きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

ふわふわのパン 【おかやま工房 リエゾン】

問屋町近くにある人気のパン屋「おかやま工房 リエゾン」に行ってきました。場所は問屋町にある中国銀行の南側の通り、バス通りを西へ行ったところです。店の前には「汁なし担々麺虎ボルタ」があります。 外観 広めの駐車場に大きな建物。店の周囲にはちょっ…

人気も納得の焼肉店 【元祖ホルモン たろう食堂】

問屋町の近く、今にある焼肉店「レトロ炭火焼肉 元祖ホルモン たろう食堂」に行ってきました。 レトロ焼肉 たろう食堂|たろうふうず【岡山】 外観 店のコンセプトどおり、レトロな外観です。セットか、と言いたくなるぐらい良く出来ています。 外で順番待ち…

1x4材と発泡ブロックで簡単な棚をDIY

1x4材と発泡スチロールのブロックで簡単な棚を作成しました。 材料 ホームセンターで19x89x1829mmの1x4材を2本購入し、910mmでカットしてもらいました。1829mmを910mmでカットすると残りは919mmで、カッターの刃の厚みも考慮したら、同じくらいの長さに…

安心を持ち運ぶ【Anker PowerCore Fusion 5000 】を購入

ANKERのUSB充電器とモバイルバッテリーが合体した「Anker PowerCore Fusion 5000 」を購入しました。 購入の経緯 最初、どの部屋でもスマホを充電したいなぁと思っていたので、2ポートの充電器を購入しようと思っていたのですが、この製品は充電器でもあり…

世界遺産【石見銀山】の町並み地区をぶらり歩く

世界遺産 石見銀山の町並み地区をぶらぶらと歩いてきました。 石見銀山資料館(大森代官所跡) かつての代官所跡で、その後に建てられた旧邇摩(にま)郡役所の建物を利用した石見銀山の資料館です。破風?部分が渋いです。 入館料:大人500円/小人200円 (…

町並み散策の合間に 【CAFE住留】@石見銀山

世界遺産、石見銀山の町並み地区にあるカフェ、「CAFE 住留(ジュール)」に行ってきました。 場所は観光案内所、ガイドの会がある石見銀山公園から龍源寺間歩方面へ少し行った所、橋を渡ってすぐにあります。町並み地区からだと、龍源寺間歩方面へ歩き、建…

一度は訪れたい最高評価の温泉【温泉津温泉】とその周辺

島根県にある温泉津(ゆのつ)温泉。日本温泉協会の審査で最高評価の「オール5」をつけた「薬師湯」に行ってきました。ちなみに「オール5」評価の温泉は、中国地方ではここだけのようです。 薬師湯(湯元) 温泉津の温泉街の狭い道路を通って、薬師湯へ。レ…

世界遺産にある【お食事処おおもり】@石見銀山

世界遺産 石見銀山にある「お食事処おおもり」に行ってきました。 お食事処おおもり | 世界遺産石見銀山 お食事とお土産のお店です 場所は石見銀山町並み地区の代官所前ひろばや石見銀山資料館の近くにあります。 外観 周辺の古い町並みに馴染んだ建物です。…

遅くまで大盛況のラーメン店【博多とんこつ ばり 中仙道本店】

問屋町近くにあるラーメン屋「博多とんこつ ばり」中仙道本店に行ってきました。お店は西小学校のある通りを、岡山西バイパスに向かう途中にあります。 barimen.jp 他にもイオンモール岡山近くに「岡山駅前店」があります。 外観 結構デカい路面店。店前に駐…

魚介な気分のときに訪れたい【古民家酒場 魚ゆう】@倉敷

倉敷の古民家酒場「魚ゆう(うおゆう)」に行ってきました。 古民家酒場 魚ゆう 駅前の一番街にあり、倉敷駅・美観地区からともに徒歩5分くらいの所にあります。 外観 駅から一番街を歩いて行くと、建ち並ぶ居酒屋の明かりが途絶えるあたりにあります。古民…

気ままな猫たちを眺めながら 【時代カフェbar ゆすらうめ】@伊福町

伊福町の住宅街にあるカフェバー「時代カフェbar ゆすらうめ」に行ってきました。 時代カフェBARゆすらうめ、時々ねこカフェ 場所は岡山駅西口から徒歩15分ほど、ノートルダム清心女子大の近く。なかなか込み入ったところにあるので、事前に地図で場所を確…

日和佐の【あわえ】を散策

厄除寺の薬王寺を訪れた後、日和佐地区を散策してきました。 周辺散策にはこの絵地図が最適です。道の駅などで入手できます。こういう地図は楽しくて、ついつい読み込んでしまいます。 日和佐駅周辺 道の駅から歩道橋を渡って、日和佐駅に行くことができます…

厄年でも安心!厄除寺の【薬王寺】

徳島県美波町の日和佐地区にある「薬王寺」に行ってきました。 厄除の寺として知られる薬王寺は、行基が開基し、空海が再興した由緒正しき高野山真言宗の寺です。四国八十八箇所霊場の第二十三番札所。無料の駐車場が500台分あります。 瑜祇塔(ゆぎとう)は遠…

日和佐地区で食べられる【南阿波丼】 まとめ

徳島県美波町の日和佐地区で、南阿波丼を食べてきました。 南阿波丼とは 「南阿波丼」の定義は下記の通り 一、徳島県南産のお米を使用すること 一、メイン食材には次のものを使用すること◎徳島県南で水揚げされた魚介類◎徳島県南で育まれた肉類◎徳島県南で生…

徳島に行ったら絶対体験したい!たった200円で楽しめる【ひょうたん島クルーズ】

たった200円で楽しめる「ひょうたん島クルーズ」に行ってきました。 徳島市内を流れる新町川・助任川・福島川で囲まれた中洲は、その形から「ひょうたん島」と呼ばれているそうです。このひょうたん島をぐるりと船で周遊するのが「ひょうたん島クルーズ」…

充実のホットサンドメニュー【たかしまコーヒー店】@徳島市八百屋町

徳島駅から東横イン方面へ歩いて五分のところにある「たかしまコーヒー店」に行ってきました。朝早くからやっているのがうれしいです。 場所は、グーグルマップで「デビルマンのいる交差点」で検索すると出て来るあたりです。訪れたときは全然気づきませんで…

ゆったりと料理とお酒を楽しめる【旬菜酒房 八百萬】@徳島市富田町

富田町の居酒屋「旬菜酒房 八百萬(やおまん)」に行ってきました。元々は栄町にあった店舗が17年に移転したそうです。 yao-man.com 外観・店内 共に写真を撮り忘れてしまったのですが、三階建の店舗で一階はカウンター、二階はテーブル席、三階は座敷席にな…

徳島のうだつのあがる町【脇町】の見所まとめ グルメ・ショッピング編

うだつの町並みとしてしられる徳島県美馬市脇町。この通りのグルメ・ショッピング情報をまとめてみました。 正直、うだつや建物を見るのは楽しめても、こっちは期待できないかな、って思っていたのですが、意外と、というと失礼ですが、見るだけでなく、食べ…

徳島のうだつのあがる町【脇町】の見所まとめ 観光編

「うだつの町並み」として知られる徳島県美馬市脇町南町通り。阿波藍の集散地として栄えた商家町で、400m程の通りの両側にはうだつのあがる古い建物が並んでいます。この町並みの見どころをまとめてみました。 こういった町並みのある通りは、場所によっては…

うだつの上がる古民家カフェ 【フナトト】@徳島県美馬市脇町

うだつの町並みとして知られる徳島県美馬市脇町。その脇町の町並みの中にある古民家カフェ「フナトト」に行ってきました。 外観 古い町並みの通りを東へ、オデオン座方面に歩いていった所にあります。ちょうど古い町並みが終わる辺りで、周りの景観に配慮し…

異色のそうめんの産地・徳島県つるぎ町で食べる【半田そうめん】 

その麺の太さで「そうめん」というカテゴリーから外されそうになった過去があるという【半田素麺】。そんな異色の半田そうめんの産地 徳島県美馬郡つるぎ町(旧半田町)で、半田そうめんを食べてきました。訪れたのは伊予街道(国道192号線)沿いにある【め…

ラーメンにはチャーハン・・・じゃなくてデミカツ丼! 【中華そば専門店 広松】

玉野市にある中華そば屋「中華そば専門店 広松 岡南店」に行ってきました。中華そばとデミカツ丼で有名なお店です。場所は岡山方面から国道30号線を南下し、倉敷川を超えた少し先にあります。 「広松」は岡南店の他に、西古松にも店舗があります。 外観 中華…

濃い味がクセになる?【支那そば 餐休(さんきゅう)江崎総本店】

岡山市内を中心に数店舗営業している「支那そば 餐休(さんきゅう)」。その総本店である江崎総本店に行ってきました。場所は国道2号線近く、旭川の東側にあります。 外観 質素な店構え。第一号店は元々この場所で営業していたわけではないようですが、その…

B級グルメ ホルモンうどんが食べられる人気店 【広島風 くいしん坊】@津山

津山市にあるお好み焼き屋「広島風 くいしん坊」で、B級グルメとして有名な津山ホルモンうどんを食べてきました。 場所は東津山駅近く、出雲街道(国道53号)沿い、バッカスイーストランド店の向かいにあります。 外観 よくある昔ながらのお好み焼き屋といっ…

桜の庭の喫茶店【コーヒーハウス リンデンバーム】@奈義町

奈義町の喫茶店「コーヒーハウス LINDENBAUM(リンデンバーム)」に行ってきました。場所は奈義町現代美術館から車で5分ほどの因幡街道(国道53号線)沿いにあります。 外観 外観はカントリー調の建物で、結構歴史がありそうな外観です。駐車場は広めで車も…

いろんなギョーザが楽しめる餃子専門居酒屋 【ヒトヨシロクメ堂】@中山下

中山下の餃子専門居酒屋「ヒトヨシロクメ堂」に行ってきました。場所は桃太郎大通りから岡山中央郵便局へ向かう道の途中にあります。 外観 餃子の「餃」の字の看板が目立っています。ふと思ったのですが、"餃"って漢字、餃子にしか使わないんですかね。入口…

岡山の歴史ある喫茶店【B三共】@表町

岡山の歴史ある喫茶店、「B三共」に行ってきました。下記リンクによると昭和初期に創業したお店、とのことです。場所は表町の天満屋の東側、オランダ通りのあくら通り寄りにあります。 変わらぬ味と空間を、守り続けて80余年。 | 日刊Webタウン情報おかやま …

岡山で食べられる京都ラーメン【豊兆】@大安寺

大安寺にある京都ラーメン「豊兆(とよちょう)」に行ってきました。場所は、ホームセンタータイム大安寺店の隣です。 豊兆ジャンル:ラーメン住所: 岡山市北区野殿西町416-1このお店を含むブログを見る(写真提供:たかなし) 「京都伏見のラーメン店「宝」…

問屋町の隠れ家的雰囲気のカフェ 【203cafe+】

問屋町にあるカフェ、「203cafe+(ニーマルサン カフェ プラス)」に行ってきました。場所は屋上のセスナが目印のビル K’sTERRACEの向かいの建物、TOIYACHO BOOTH BLDの二階です。 外観 場所自体は2階と分かりづらいですが、一階の建物の入り口の階段の前に…

結婚祝いに最適?藤屋の【夫婦かぶとがに饅頭】@笠岡市

お土産で笠岡の「夫婦かぶとがに饅頭」を頂きました。笠岡はカブトガニの繁殖地として有名で、カブトガニ博物館もあります。 製造は「手作り菓子工房 藤屋」。この折角のパッケージのデザインを台無しにするシールの貼り方がワイルドです。 手造り菓子工房 …

寿司をつまみながら一杯 【や台ずし】@駅前商店街

岡山駅前商店街にある「や台ずし」に行ってきました。場所はビックカメラの裏、駅前商店街の西川寄りのところにあります。 全然知りませんでしたが、全国に展開するチェーン店のようです。岡山県内にはこのお店の他に、倉敷と笠岡に一店舗ずつあるようです。…

2x4材で拡張可能な棚に【本棚】を追加DIY

以前作成したCD棚に、本棚を追加しました。 kibi6.hatenadiary.jp 前回でCD棚は三段になっていたのですが、もう一段で家のCDは全部収まりそうだったので、CD棚は四段にしてその上からは本棚にしていくことにしました。 木材の購入・カット 前回同様、ホーム…

本格的なチャイが楽しめる【CHAIYA(チャイヤ)】@津島

津島にあるカフェ「CHAIYA(チャイヤ)」に行ってきました。場所は、シティライトスタジアムのある津島運動公園と、岡山大津島キャンパスの間くらい、ツシマモールのすぐ近くです。 外観 遅い時間に行ったので、写真が暗くてよく分かりませんが、細長い建物…

象印の電気ケトル CK-AH08-WA を購入

今まで使っていた電気ポットの調子がおかしくなったので、電気ケトルに買い替えました。 購入したのは、象印の電気ケトル「CK-AH08-WA」。 購入の経緯 電気ポットからケトルに 今までは電気ポットを使用していたのですが、別に大家族でもないし、いつも家に…

西大寺バスターミナル近くの喫茶店【カフェ・ド・アラローム】

西大寺高校近くの喫茶店、「カフェ・ド・アラローム」に行ってきました。場所は、西大寺高校の南側、西大寺バスセンターのある通りにあります。 外観 夜は照明がついてそれなりに目立っていますが、昼間だと気づかないかもしれない地味目の佇まいです。よく…

こたつライフが充実!ニトリの【コンパクトにたためる座椅子】を購入

冬になると、めっきりこたつ中心の生活になってしまいますが、そんなこたつライフをさらに快適にするために、ニトリの座椅子を購入しました。 コンパクトにたためる座椅子(ライン15) ニトリ 【送料有料・玄関先迄納品】ジャンル: インテリア・寝具・収納 > …

問屋町の居心地のいいカフェ 【cafe.the market maimai】(カフェ・ザ・マーケット・マイマイ)

問屋町のお気に入りのカフェ「cafe.the market maimai」(カフェ・ザ・マーケット・マイマイ)の紹介です。 外観 場所はオレンジホールの北側。壁面に描かれた大きな絵が目立っています。たくさんの植木鉢が置かれ、雰囲気のある外観です。幾つかテーブルも…

2x4材で拡張可能なCD棚をDIY

2x4材と1x4材を組み合わせて拡張可能なCD棚を作成しました。 木材の購入・カット 購入したのは2x4材4本と、1x4材2本。ホームセンターで下記のようにカットしてもらいました。 ○2x4材(38mm x 89mm x 1,828mm) 1400mm + 110mm + 110mm + (209…

寒空の下、こたつに入って冬フェス 【総社市こたつ100個ライブ】

総社市で12月17日に行われた「こたつ100個ライブ」に行ってきました。 会場 会場は総社市役所 正面玄関前の駐車場。ブルーシートが敷かれた上にこたつが100個並べられています。なかなかの異空間。 このこたつは市民から寄贈されたそうで、よく見ると新旧さ…

総社を代表するパン屋さん【ベーカリートングウ】の油パン

最近、「パンわーるど総社」なんて名称で、パンの町として売り出している総社市。 パンわーるど総社|So-Ja!pan そんな美味しいパン屋がたくさんある総社市の老舗ベーカーリー「ベーカリートングウ」に行ってきました。よくテレビでも取り上げられるお店です…

高梁散策の合間に立ち寄りたい【Cafe + Rest Chateau】(カフェ・レスト・シャトー)

高梁市の紺屋川美観地区の近くにある「Cafe + Rest Chateau(カフェ・レスト・シャトー)」に行ってきました。川沿いに線路を超えてすぐの場所にあります。 外観 ひと昔前の喫茶店といった感じの外観です。 店前にはメニューが書かれた黒板が置かれています。 …

瀬戸内国際芸術祭2016 アートな島々へのスタート地点 【宇野港】周辺編

本州から直島・豊島・小豆島へのスタート地点、宇野港周辺エリアの作品の紹介です。島への行き帰りの空いた時間を利用して鑑賞するのがオススメです。 宇野港周辺 182 淀川テクニック / 宇野のチヌ ゴミや不用品から作られたチヌ(クロダイ)のオブジェ。宇…

瀬戸内国際芸術祭2016 【豊島】 唐櫃岡・唐櫃浜編

すべて見ることができず、中途半端な形に終わってしまいましたが、豊島の唐櫃岡、唐櫃浜エリアの作品の紹介です。 唐櫃岡 027 ピピロッティ・リスト / あなたの最初の色(私の頭の中の解-私の胃の中の溶液) 撮影不可。蔵に入ると、頭上にスクリーンがあり…

小豆島の真ん中、棚田の中の【こまめ食堂】@中山

小豆島の真ん中、棚田の広がる中山地区の「こまめ食堂」に行ってきました。 外観 古民家を改装した店舗。純和風な外観に、店先に置かれたコカ・コーラの赤いケースがなんか良いです。 場所は中山農村歌舞伎台のすぐ近くのY字路の角。周辺にはいい匂いが漂っ…

瀬戸内国際芸術祭2016 【小豆島】 肥土山・中山・大部編

肥土山・中山・大部エリアの攻め方 移動手段 肥土山・中山 肥土山と中山、それぞれエリア内の移動は徒歩になります。車の場合は、各エリアの駐車場に車を停めて歩くことになります。 肥土山-中山間は1.5キロ位なので歩いていけないこともないです。バスも走…

瀬戸内国際芸術祭2016 【小豆島】 坂のまち 坂手港/田浦半島 編

坂手港/田浦半島の攻め方 移動手段 坂手港エリアは坂が多いので、移動手段は徒歩になります。 逆に田浦半島エリアは、2作品でその作品間の距離があるので、車の移動がいいと思います。2作品とも近くに駐車場があります。 田浦半島の一番遠い作品は、坂手…

瀬戸内国際芸術祭2016 【小豆島】 醤油の香りが漂う 醤の郷 編

醤油蔵が軒を連ね、醤油の香りが漂う、醤の郷(ひしおのさと)エリアの作品を鑑賞してきました。 小豆島 醤の郷の攻め方 移動手段 エリア内の基本的な移動は徒歩か自転車ということになります。 車の場合、3箇所程ある駐車場のどこかに車を停めてから、徒歩…

瀬戸内国際芸術祭2016 【小豆島】 お接待まみれの三都半島編 その2

(その1の続きです。) kibi6.hatenadiary.jp 080 尾身大輔 / 空想と虫籠 木彫りの昆虫たち。リアルな上にでかいので、結構グロテスク。 害虫とカマキリ。カマキリはメスがオスを食べているところだそうです。 ちなみにここは元瓦工場とのことで、鬼瓦なん…

瀬戸内国際芸術祭2016 【小豆島】 お接待まみれの三都半島編 その1

小豆島の南に長く伸びる半島、三都半島(みとはんとう)。このエリアのアート作品を鑑賞してきました。 小豆島 三都半島エリアの攻め方 移動手段 今回、移動は車で行いました。バスは出ているのですが、本数が少なく不便そうです。半島の先端まで行って戻っ…

地元の人の憩いのコーヒーショップ【ワールド】@小豆島土庄町

小豆島の喫茶店「コーヒーショップ ワールド」に行ってきました。 場所は、エンジェルロードから国道436号線を、小豆島町方面へ1キロほど行った所にあります。 外観 控えめな落ち着いた感じの外観。 駐車場もあり、それなりの台数が停められます。 店内 内…