きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

こってり!姫路濃厚とんこつラーメン【ラー麺ずんどう屋 倉敷平田店】

山陽自動車道の倉敷インター近くにある「ラー麺ずんどう屋 倉敷平田店」に行ってきました。

 

「ラー麺ずんどう屋」は姫路市に本店があるラーメン屋で、兵庫、大阪を中心に東京、京都、奈良、広島等に複数の店舗があります。ニューヨークにもお店があるみたいです。

 

岡山県内にはこの倉敷平田店の他に、倉敷神田店、岡山伊島店の計3店舗あります。

 

 

外観

木組みの出入り口が印象的な外観。窓が大きく、店内の様子がよく分かります。

 

駐車場は店舗の周りと、隣のコンビニの裏側には第2駐車場があります。それなりの台数が停められますが、スペースに余裕が無いので混雑時は停めにくいかもしれません。

 

ちなみにこの「ずんどう屋」の看板ですが、「屋」の部分が「鳥」に見えてしまうのは自分だけでしょうか?

 

店内

店内中央が厨房でその周りにカウンター席。窓側にはボックス席が並んでいます。店内禁煙。

 

祭ばやしが流れ、外からも見えるたくさんの提灯が印象的な店内。入口付近には太鼓もありました。独特の世界観です。

 

メニュー

ラーメンはとんこつベースで、ネギラーメン、チャーシュメンなど具材のバリエーションで数種類。餃子、チャーハン、唐揚げなどラーメン屋定番のサイドメニューもあります。

 

麺は細麺、ちぢれ麺から選べ、替え玉も出来ます。

 

「火の鶏つけ麺」という新メニューも登場したようです。これはこのお店と兵庫の太子店の2店舗限定のメニューです。

 

味玉らーめん(850円)

 

一番人気という味玉の入ったラーメン。背脂は「あっさり・なみ・こってり・まみれ」から選べますが、今回は並で。麺は細麺にしました。

 

何よりもまず特徴的なのは、どろっとしたスープ。麺が見えません。濃厚でこってりとしていますが、意外と後味はスッキリ。味玉やチャーシューも美味しいです。

 

看板などで大きく打ち出してはいないですが、ホームページを見ると「姫路濃厚とんこつラーメン」と名乗っているみたいです。

 

テーブルには紅生姜、辛ミソダレ、ニンニク等が置かれています。にんにくを入れると一気に味にパンチが出ました。

 

こちらは高菜。販売もしているみたいです。

 

まとめ

遅い時間に行きましたが、沢山の人で賑わっていました。この時間に他に空いているお店があまり無いということもあるでしょうが、なかなかの人気ぶりです。ただ、お客さんの回転は結構早いようでした。

 

麺の種類や背脂の量、トッピング、卓上の高菜やにんにくで自分好みの味にアレンジできる濃厚とんこつラーメン。なんだか定期的に訪れたくなる、癖になりそうなラーメンでした。

 

ラー麺ずんどう屋 倉敷平田店

住所:倉敷市平田330-1

営業時間:11:00~翌1:00

定休日:年中無休

駐車場有り/禁煙

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp