きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

本場の水餃子!何個でもイケそうな日生の【山東水餃大王】@備前市日生

備前市日生(ひなせ)にある水餃子のお店「山東水餃大王(さんとんすいぎょうだいおう)」に行って来ました。

 

 

場所は、赤穂市と岡山市を結ぶ日生のメイン道路、国道250号線から少し北に入った所で、この周辺唯一のコンビニ、ローソンの近くです。赤穂線日生駅から徒歩15分ほど。

 

 

外観

建物に直書きされたかすれ気味の店名と、シンプルなのれん。かなりの歴史がありそうです。入るのに勇気がいる外観ですが、でも絶対美味しそうと思わせる何かがあります。

 

写真奥に見える道路が国道250号線。カーブしていて、赤穂方面から車で走ると絶妙の角度でチラっとお店が見えます。通る度に毎回気になっていたのですが、ようやく来ることができました。

 

駐車場は国道250号線から店の前を通ってすぐの所にあります。赤穂方面からだと角度がきついので、お店前ではなくその手前の信号からアクセスしたほうが良さそうです。

 

4台ほど停められますが、周辺の道路は狭く駐車スペースも狭いので停めにくいかもしれません。大きな車だと道路にはみ出てしまうかも。

 

駐車場所には分かりやすいように店名が書かれたプレートが掲示されていますが、「大王」「大王」…と並んでいて、なんか漫画っぽくて可笑しいです。

 

店内

入って左が厨房、カウンター席、右にテーブル席が2つ。

 

奥の壁際もカウンター席になっています。10人ほどで満席になってしまうような、こじんまりとしたお店です。

 

メニュー

餃子は水餃子のみとシンプル。その他のメニューも少なく、餃子を堪能するためのお店といった感じです。酸辣湯麵は土日祝の限定メニュー。

 

壁に掲示のメニューに季節限定のえび水餃子がありました。餃子は持ち帰りも可能です(冷凍餃子)。

 

水餃子は1人一人前の注文をお願いしますとのこと。おそらく一人一品は注文してほしいという事かと思います。

 

ネットでの販売もしているようです。外観からは想像できませんでしたが、意外と先進的。

 

酸辣湯(360円)

 

まずは酸辣湯。タケノコ、キクラゲなどが入って具沢山です。酸っぱさも辛さも控えめですが、卓上の酢や黒コショウでお好みに調整することが出来ます。

 

水餃子(7個入)(462円)

 

そして水餃子。薄めの皮で餡には岡山ポークと黄ニラを使っているそうです。軽い食べごたえで何個でもイケそう。

 

えび水餃子(4個入)(660円)

 

こちらは季節限定のえび水餃子。ごろごろ入ったえびの食感とうまみの詰まったスープ。良いです。

 

まとめ

ようやく気になっていたお店を訪れることが出来ました。期待通りのこだわりを感じる水餃子。水餃子は酸辣湯に入れてみても美味しいとの事。

 

何でも店主の方は台湾で修業されたそうで、スペアリブやキュウリのニンニク漬け、休日限定の酸辣湯麵などのその他のメニューも気になります。

 

日生に来るとどうしてもカキオコが食べたくなってしまいますが、あえて水餃子という選択も通っぽくていいかもしれません。カキオコを食べる前か後に訪れるというのも良さそうです。

 

山東水餃大王

住所:備前市日生町日生1306

営業時間:11:00~17:00(無くなり次第終了)

定休日:火曜

駐車場あり

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp