きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

カキオコの町!備前市の【日生】を散策

f:id:kibi6:20200618225259j:plain

岡山県備前市にあるカキオコの町として有名な日生(ひなせ)を散策してきました。

 

日生は岡山県の東部にあり、兵庫県と隣接する町。赤穂線日生駅からアクセスすることが出来ます。

 

 

日生商店街

f:id:kibi6:20200618225443j:plain

日生諸島への定期船が出ている日生港桟橋近くの、国道250号線からY字路で分岐する日生商店街入り口からスタート。

 

この商店街の通りにはカキオコのお店がいくつかあります。ガイドマップなどではどのお店も駐車場ありとなっているのですが、具体的な場所がいまいちわかりづらかったので、それもついでにチェックしてきました。

 

f:id:kibi6:20200618225744j:plain

はきもの屋の看板に書かれた「自力運動靴」。力強いネーミング。大河ドラマ「いだてん」のハリマヤを連想してしまいます。

いだてんが駆け抜けた時代

いだてんが駆け抜けた時代

  • メディア: Prime Video
 

 

浜屋 みっちゃん

f:id:kibi6:20200618230022j:plain

かすれて読みづらくなった看板に歴史を感じるカキオコ屋。営業時間中はのれんが出ているので、まだ入りやすい雰囲気かと思われます。

 

f:id:kibi6:20200618230304j:plain

駐車場は少し先に行ったこの建物の中。

 

f:id:kibi6:20200618230456j:plain

さらにその先のこの駐車場に3台分が確保されています。

 

f:id:kibi6:20200618230936j:plain

来た道を振り返ってみたところ。レトロ感あふれまくりの商店街というよりは、そんなお店がぽつぽつとある感じの通りです。

 

まるみ

f:id:kibi6:20200618231425j:plain

通りを曲がって国道に出る路地にあるカキオコ屋。

 

f:id:kibi6:20200618231646j:plain

通りに戻ってすぐの所にある、建物自体は古いが内装などは新しそうなカキオコ屋。店名が同じ「まるみ」なので先ほどのお店と同じお店ってことなんでしょうか。最初のお店では手狭なのでこちらにも拡張したという事なのかもしれません。

 

f:id:kibi6:20200618231859j:plain

秘密のケンミンSHOWで紹介されたみたいですね。

 

f:id:kibi6:20200618232023j:plain

車はこの先の突き当りの駐車場内に停められます。

 

f:id:kibi6:20200618232106j:plain

上に引っかかったビニール袋が味わい深い路地。こちらは山側に向かう路地です。

 

f:id:kibi6:20200618232202j:plain

「Bar シャコ」って、すごい名前だなと思ったのですが、「シャコ」じゃなく「ジャコ」でした。すごいことには変わりありませんが。

 

f:id:kibi6:20200618232244j:plain

元の通りに戻ってさらに行くと、ちょっとした人だかりが出来ています。

 

ほり お好み焼き

f:id:kibi6:20200618232451j:plain

目立つ黄色の建物のカキオコ店。カキオコ発祥の店として知られる「ほり お好み焼き」です。せっかくなら発祥の地で、という事なんでしょうね。かなりの人気ぶりです。

 

駐車場はこのお店入り口の斜め前に8台分あります。

 

f:id:kibi6:20200618232642j:plain

こちらは店の裏側の国道側。こちらに軽自動車、バイク用の駐車場があります。

 

岩本鮮魚店

f:id:kibi6:20200618232808j:plain

昔ながらの鮮魚店。こういうタイプの魚屋さん、昔はよく見かけた記憶があります。

 

海鮮居酒屋岩ちゃん

f:id:kibi6:20200618233024j:plain

居酒屋。牡蠣料理は食べられるみたいですが、カキオコが食べられるかは不明。

 

うどん・釜めし ひこざ

f:id:kibi6:20200618233109j:plain

渋い佇まいのお店ですが、営業していないみたいです。

 

ひかり健康堂薬店

f:id:kibi6:20200618233209j:plain

来た道を振り返った所。「念ずれば花ひらく」は薬屋「ひかり健康堂薬店」の看板。

 

f:id:kibi6:20200618233256j:plain

さらにもう少し行った所から再度振り返った所。いかにも商店街入り口っぽいゲートがあります。商店街名とか何も掲示されていないのが少し寂しい感じですが。

 

ゲートの左手が少し広い駐車場になっていて、「まるみ」などいくつかのカキオコ店の駐車スペースがあります。

 

ここで一旦、通りは途切れて八木山日生線(県道260号)にぶつかり、T字路となります。

 

げんべや中村商店

f:id:kibi6:20200618233400j:plain

国道の信号のある交差点に向かう道沿いにある、昔ながらの商店。懐かしい感じがします。現役バリバリです。

 

f:id:kibi6:20200618233444j:plain

こちらは山に向かう方面。狭いことは狭いですが、歩道があって一応は主要道路っぽい。少し先に行ってみます。

 

cafe晴風船(はるふうせん)

f:id:kibi6:20200618233544j:plain

通りをすぐ行くとあるカフェ。店の前に駐車場あり。魚屋さんが経営するカフェだそうで、美味しい魚料理が食べられるみたいです。

 

鈴木鮮魚店

f:id:kibi6:20200618233622j:plain

隣にあるのがその鮮魚店。お店の前で何やら作業をされています。後ろの電柱に吊るされた干物といい、港町感のある光景です。

 

「がんぞう」という黄色いのぼりが見えますが、これも日生名物だそう。調べてみるとデビラカレイ、ガンゾウビラメともいわれるヒラメの一種のようです。

 

f:id:kibi6:20200618233655j:plain

営業終了後のカフェの駐車場の片隅でも干物製作中。この鮮魚店は昔ながらの魚屋さんといった趣ながら、店内も新しめでお惣菜系も多く、店の前で干物か何かを焼いていたりもするようで楽しげな雰囲気。

 

 オンラインショップもやっているみたいです。

 

カメイベーカリー

f:id:kibi6:20200618233801j:plain

その隣はパン屋さん。日生では最も歴史のあるパン屋で、油パンが人気のようです。道路の向かいに駐車場あり。

 

この少し先で歩道がなくなります。先ほどの商店街のゲートがあった付近に戻ります。先ほどのT字路はクランクのようになっていて、突き当りをズレるとさらに先に道があるので、国道と並行するその道を進みます。

 

f:id:kibi6:20200618233902j:plain

その道を曲がって山側に続く道の途中にカキオコ屋「お好み焼き きまぐれ」の看板。この先にあるようです。駐車場ありとの情報ですが未確認。Googleストリートビューで見ることが出来ない場所なので、この狭い道を車で行くのは不安な感じもしますが、信じていくしかないですね。

 

喫茶エリート

f:id:kibi6:20200618233958j:plain

元の道に戻って先へ。眼鏡のサラリーマンが日経新聞読んでいそうな良い名前の喫茶店ですが、残念ながら営業はしていない模様。

 

f:id:kibi6:20200618234035j:plain

まったりしているところを見つかった猫。人懐っこい猫で、カメラを構えるとこちらにすり寄って来て、なかなか写真に収まってくれませんでした。可愛いのですがもうちょっと空気は読んでほしい。

 

f:id:kibi6:20200618234111j:plain

しばらくすると急に落ち着いてしまってこんな姿に。

 

 山東水餃大王

その先のY字路にある渋い水餃子のお店。

kibi6.hatenadiary.jp

 

この先、この周辺唯一のコンビニ、ローソンに突き当たりさらに道は続きますが、ここで国道に出て、最初の場所に戻ります。

 

川本広明鮮魚店

f:id:kibi6:20200618234152j:plain

水路を挟んだ道の向こうにも鮮魚店が。こういう鮮魚店が多いのはすごいですね。ここでも何やら店先で作業中です。

 

お好み焼き 泉富久

国道沿いにある夜遅くまでやっているカキオコ屋。駐車場あります。

kibi6.hatenadiary.jp

 

f:id:kibi6:20200618234233j:plain

国道を離れて、水路上の橋から先ほどの魚屋方面を望んだところ。遠くの山の紅葉がきれいです。

 

f:id:kibi6:20200618234345j:plain

国道に戻り歩き続けて最初のY字路付近に戻ってきました。よく見るとこんな溝のようなものも道路だったりします。あちこちに人ひとりが通れるくらいの幅の小道があって、思わず迷い込みたくなっちゃいます。

 

その2に続きます。

kibi6.hatenadiary.jp

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

[rakuten:bizenyaki-nana:10001247:detail]

kibi6.hatenadiary.jp