読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

帆布の生産日本一、【倉敷帆布】のバイストン本店に行ってきた

帆布の生産日本一、倉敷市にある「倉敷帆布」で有名なバイストンの本店に行ってきました。ちなみに倉敷美観地区にも店舗はあるのですが、せっかくなら本店も見ておきたい所です。

 

 

店舗は瀬戸中央自動車道「水島I.C」より約2分、郷内エリアと呼ばれる場所にあります。周辺は帆布の工場が建ち並び、帆布を織り上げる音でしょうか、バタンバタンという大きな音が響いています。工場のギザギザののこぎり屋根が時代を感じさせます。

 

通りに立つ石柱は「光華明彩」「照徹六合」と記されていて、この通りの先にある清田八幡神社の参道を表しているんでしょうかね。

 

 

 

そんな工場が建ち並ぶ中にあるバイストン本店。蔵を改修して造った店舗で小洒落ています。

 

ちなみにこの「バイストン(BAISTONE)」の由来は、創業者の武鑓(たけやり)石五郎さんとその奥さん梅さんの名前からとっているとのこと。「いし(ストーン)」、「梅(ばい)」。

ロゴマークにも石と梅をあしらっているっぽい。

 

店内にもお二人の写真がおしゃれに飾ってあって伝統や歴史を大事にしていることが伝わってきます。

 

店内の写真はありませんが、バイストンが手掛けるブランド、「倉敷帆布」「JOBU(ジョーブ)」「6SHiKi(ロクシキ)」「CemuCANVAS(セミュカンバス)」「IROKH(イロカ)」のトートバッグなどの商品が並んでいました。ネットで気になったけど、実物を確認したいという人には助かります。その他、セミオーダーでバッグも作れるようです。

 

 


 

 

国産帆布生地といえば倉敷帆布|株式会社バイストン コーポレートサイト

 

 

 

周辺

 

お店の周辺は工場が建ち並ぶのみでその他に歩いて見て回れるようなところはありませんでした。店舗近くに周辺の観光情報が掲示されていましたが、それなりに距離があります。

 

 

店舗情報

〒710-0146 岡山県倉敷市曽原414-2
TEL:086-485-2112 FAX:086-485-2119
営業時間:10時~17時(定休日 : 年末年始)
駐車場: あり(バイストン隣の丸進工業株式会社の駐車場)

 

 

 

 

kibi6.hatenadiary.jp