読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

岡山駅から歩いて6分 名物デミカツ丼を発祥の地で食べる

岡山市北区 グルメ 岡山駅周辺

岡山名物デミカツ丼。その発祥の地とされる「味司野村」でデミカツ丼を食べてきました。

 

場所

岡山駅から桃太郎大通りを通って西川を超え、三菱東京UFJ銀行の入り口を通り過ぎて最初の横道に入った所にあります。所要時間約6分。桃太郎大通り沿いにあるわけではないので注意が必要です。

 

 

外観

発祥の地と言われているのに「元祖デミカツ丼 !!」みたいな派手なノボリが立っているわけでもなく落ち着いた印象です。品があります。

 

 

メニュー

お店の前にメニューが掲示してあります。ドミグラスソースカツ丼デミカツ丼)が「カツ丼」、普通のカツ丼をわざわざ「玉子とじカツ丼」と記載してあるのが面白い。

 

デミカツ丼・カツ丼ともにロース・ヒレが選べて、サイズも子カツ丼(普通サイズの2/3)、孫カツ丼(普通サイズの1/2)、上カツ丼(カツが大きくなりサラダ付)があります。

 

また、デミカツ丼と普通のカツ丼、両方食べたいという人のためにセットが有ります。こちらもロース・ヒレが選べ、2つで大盛りサイズの「子膳」、2つで並盛りサイズの「孫膳」があります。

 

ごはんとカツは分けて食べたいという人のためには、定食風のカツレツライスがあります。

 

お腹いっぱい食べたい人や、いろいろ試したい人、ちょっと食べてみたい人など色々な人の要望を満たしてくれるようなメニューの構成です。テイクアウトもできるようです。

 

店内

店に入るとすぐに食券機があり、そこで食券を買います。事前に店前のメニュー表で注文を決めておくとスムーズです。店内は外観同様、落ち着いた雰囲気です。

 

平日の昼12時半過ぎに訪れたのですが店内には他のお客さんが一組でした。店前の注意書きなどからして土日は混雑しているようですが。ただ、この日もぽつりぽつりとお客さんが後から入ってきました。

 

 

料理

 

子カツ丼

ドミグラスソースカツ丼ロース(700円)です。味噌汁、漬物がついています。

 

デミカツ丼は一口目はちょっと驚くくらいドロリとしたソースです。ピーナツバターのようなこってりとした味です。少し味噌カツと似ているかも。とにかく、想像するデミグラスソースの味とは違います。

 

 

子膳(玉子とじカツ丼とドミグラスソースカツ丼のセット)

子膳ヒレ(1500円)です。丼と丼って・・・なかなかインパクトのあるビジュアルです。でも両方試したくなりますよね。玉子とじカツ丼の海苔が刻み海苔ではなくそのままなのが珍しい。

 

 

店舗情報

味司野村(カツ丼野村*1

住所 岡山市北区平和町1-10

TEL 086-222-2234

営業時間 11:00 - 21:00

駐車場なし 禁煙

 

 


 

 

kibi6.hatenadiary.jp

 

*1:お店の看板などにも「味司」野村とは書いてないんですよね。HPもないようなので詳細は分かりませんが、検索すると味司野村と出てくるのでタイトルなどはそうしました。