きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

岡山でベトナム料理!アウェー感が楽しい【ハノイレストラン】@駅前商店街

f:id:kibi6:20200614042727j:plain

岡山駅前にある11月にオープンしたベトナム料理店「Ha Noi Restaurant(ハノイレストラン)」に行って来ました。

 

場所は駅前商店街の中、イコットニコットの裏あたりにあります。岡山駅から徒歩5分ほどで到着します。

 

 

外観

f:id:kibi6:20200614042806j:plain

美容院とラーメン小料理屋に挟まれながらも、看板の字体などでベトナム感を醸し出しています。

 

1階は「Ha Noi Mart(ハノイマート)」としてベトナム食材などを販売するお店で、2階がレストランとなっています。入り口前にはテーブルと椅子が置かれていて、ベトナムの方の交流の場となっていました。

 

店内

f:id:kibi6:20200614042843j:plain

1階の入り口部分からすでにたくさんの食材が並んでいます。奥の積み上げられた白い箱はココナツが入っているようです。

 

f:id:kibi6:20200614042923j:plain

まったくなんだか良く分からない緑の葉っぱのようなもので包まれたもの。ライスケーキ、ちまきのようなもので、新年のお祝い用のものなんですかね。

 

f:id:kibi6:20200614043021j:plain

棚にもたくさんの食材が並んでいます。

 

f:id:kibi6:20200614043056j:plain

こちらは冷凍庫で、中には肉などの食材が入っています。ベトナムの皆さんが結構真剣に食材をチェックしている姿が印象的でした。

 

f:id:kibi6:20200614043130j:plain

こちらは東南アジア料理でよく使われるレモングラス。こんな形をしているのですね。というかこんな風に売られているのを初めて見ました。色んな食材を見るだけでも楽しくなってきます。

 

f:id:kibi6:20200614043246j:plain

店の奥の階段を上るとレストランスペースです。1階で店員さんに声をかけておくと話がスムーズかもしれません。

 

f:id:kibi6:20200614043406j:plain

階段を上って手前に厨房やレジがあって、奥が食事スペースでテーブル席が並んでいます。

 

白い天井と照明、オレンジ色の壁と、どことなく異国感があります。エキゾチックな匂いが漂い、聞こえてくる会話はおそらくベトナム語で、岡山なのに完全なるアウェー感。まるで外国で地元のレストランに入ったような海外旅行気分に襲われて、かなりテンションが上がります。店内おそらく禁煙。

 

メニュー

f:id:kibi6:20200614043435j:plain

サラダメニュー。

 

f:id:kibi6:20200614043522j:plain

f:id:kibi6:20200614043546j:plain

前菜メニュー。ほとんど何が何だかわかりませんが、ちゃんと日本語の説明と写真が載っているので少し安心です。

 

f:id:kibi6:20200614043615j:plain

さらに前菜と、揚げ物メニュー。

 

f:id:kibi6:20200614043643j:plain

f:id:kibi6:20200614043714j:plain

f:id:kibi6:20200614043747j:plain

さらに揚げ物メニューが続きます。

 

f:id:kibi6:20200614043822j:plain

f:id:kibi6:20200614043854j:plain

f:id:kibi6:20200614043918j:plain

ビーフン&フォーのメニュー。

 

f:id:kibi6:20200614044022j:plain

ベトナム風鍋のメニュー。よく見るとカエル鍋なんかもあります。

 

f:id:kibi6:20200614044100j:plain

デザートメニュー。

 

f:id:kibi6:20200614044134j:plain

特別料理のメニュー。「チキンの金玉蒸し」ってすごい説明ですね。

 

f:id:kibi6:20200614044204j:plain

こちらも特別料理メニュー。その他、お昼はランチをやっているようです。

 

f:id:kibi6:20200614044242j:plain

ハノイビールやウォッカハノイといったベトナムのお酒もあるドリンクメニュー。その他、日本の青銀ではなく金色の缶に入ったレッドブルを飲んでいる人が結構いて気になりました。メニューではスティング・レッドブルとなっていますが、まさか混ぜているわけではないとおもうので、どちらかを選ぶという事だと思います。

 

f:id:kibi6:20200614044312j:plain

f:id:kibi6:20200614044338j:plain

その他、日本のクラフトビールやスミノフもあります。

 

f:id:kibi6:20200614044412j:plain

バーバーバービール(530円)、ハノイビール(530円)

 

まずはベトナムビール。

 

f:id:kibi6:20200614044439j:plain

ノム スアー(690円)

 

クラゲとパパイヤ、ハーブの和え物のサラダ。この日はパパイヤがなくなったとの事で代わりにキュウリが入っています。甘くて日本のなますのような感じ。添えられたえびせんに乗せて食べたりするようです。ナッツも効いていて、辛い物の合間の箸休めに食べるのに丁度良いです。

 

f:id:kibi6:20200614044514j:plain

チャー ムック チエン(650円)

 

イカのさつま揚げ。日本のさつま揚げとほとんど変わらない感じで、身がみっちりと詰まっているというよりは軽めの食べ応え。それにスウィートチリソースをつけて食べるだけで一気にエキゾチックになるのは面白い。家でも使えそうな技です。

 

f:id:kibi6:20200614044541j:plain

ガー ハップ ビア トウオイ(790円)

 

ビールを使った蒸しチキン。20センチほどの楕円形の皿に2段重ねになっていて、そのボリューム感に圧倒されます。味はタイのトムヤムクンっぽい甘辛い味付け。骨付きなので、手づかみでワイルドに。集中してしまって、いつの間にか無言になってしまうカニと同じ現象が起きます。肉はベトナム人好みの少し固めにしてあるとの事で、その食べ応えのある歯ごたえが癖になりそうです。

 

f:id:kibi6:20200614044638j:plain

生ココナッツジュース(350円)

 

どこかお上りさん感がある飲み物ですが、意外と他のベトナム人らしきお客さんたちも飲んでいました。ある程度飲んでから、スプーンで身をこそげて食べるみたいです。当然ココナツの味。

 

f:id:kibi6:20200614044739j:plain

ブン ボー フエ(790円)

 

ベトナムの古都フエの名物の麺。もやし、牛肉、ハムなどが入っています。

 

f:id:kibi6:20200614044808j:plain

卓上の調味料で自分流に味付けできます。

 

f:id:kibi6:20200614044837j:plain

調味料は見ただけでは良く分かりませんが、ちゃんと日本語の説明があって助かります。

 

f:id:kibi6:20200614044904j:plain

麺はフォーとは違って、太麺のライスヌードル。つるつるのもちもちで少しこんにゃくっぽい。

 

f:id:kibi6:20200614044932j:plain

麺の上にのっていた白い物体は、最初はワンタン的なものかと思っていたのですがおそらく豚足です。コラーゲン感のあるむっちりとした味わい。

 

スープはフォーと同じような感じで、牛肉や豚足を使ったものであっさりとしています。そんな中で香草、特にパクチーがよく効いています。いつまでも飲んでいたいようなしみじみとした旨さです。

 

まとめ

異国情緒あふれる中で食べるベトナム料理。一皿がそれぞれボリュームがあるので、4人くらいで訪れると色々食べられてちょうど良さそうな感じでした。今回は二人だったので、かなり満腹になってしまいました。

 

訪れたのは年末の特別営業の期間だったので、おそらくベトナムの方たちのグループが忘年会のようなものをしていて大盛況。次々とお客さんがやって来ていました。海外にいる様なアウェー感があって、それだけで楽しくなってしまいます。岡山にもたくさんのベトナムの方がいるんですね。

 

他のテーブルに運ばれる料理を興味津々で眺めたり、他のテーブルの食べたり飲んだりする様子を横目で観察したり。忙しすぎてお店が回ってない感じが若干ありましたが、だれもイラつく様子もなくのんびり待っているのを見ていると、こちらも気長なのんびりとした気分になってくるのが不思議です。

 

他にも色んな料理があって気になりますが、特に鍋をメインに食べているグループが多かったので今度は鍋料理にもチャレンジしてみたいところです。通常は昼と夜の営業なので、ランチの時間帯に訪れてフォーなどのセットを食べるのも良さそう。

 

今回は年末という事で多くのベトナムの方が集まっていましたが、おそらく平日はそこまでアウェー感は漂っていないだろうと思います。店員さんも日本語を喋れますし、メニューには日本語と写真もあるので、日本人にたくさん来て欲しい感じもあります。接客もちゃんとしていて、最後の支払いの時に注文を一つずつ丁寧に確認しながら会計をしたのが印象的でした。

 

敷居が高い感じもありますが、臆せず思い切って入ってみると楽しい体験が出来るのでお勧めです。

 

Ha Noi Restaurant(ハノイレストラン)

住所:岡山市北区駅前町1丁目7−23

営業時間:11:00~14:00

営業時間:17:00~22:00

定休日:月・木

駐車場なし/禁煙?

 

*年始の営業

フェイスブックのベトナム語の記事によると、1月5日までは11:00~22:00のフルタイムで営業、6日から9日まで休業、10日から通常営業との事です。

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp