きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

濃い味がクセになる?【支那そば 餐休(さんきゅう)江崎総本店】

岡山市内を中心に数店舗営業している「支那そば 餐休(さんきゅう)」。その総本店である江崎総本店に行ってきました。場所は国道2号線近く、旭川の東側にあります。

 

外観

質素な店構え。第一号店は元々この場所で営業していたわけではないようですが、その当時の小さいながらも繁盛していたお店の雰囲気を残しているそうです。のれんがいい感じです。

 

割と広めの駐車場があります。

 

店内

店内もテーブルと椅子を並べただけの素朴な雰囲気。支那そば屋って言葉がよく似合うつくりになっています。6人がけのテーブルとかあるので、混み合っている時は相席になったりするんでしょうね。

 

メニュー

メニューは至ってシンプル。ラーメンは醤油スープの「支那そば」と、ごま味スープの「名物そば」の2種類。そば大盛りやチャーシューを増やせるオプションがあります。

 

ラーメンにコールスロー・唐揚げ・ご飯などが付くセットメニューや、他に餃子・おむすび・スタミナ丼などの単品サイドメニューがありました。

 

支那そば(680円)+Aセット(コールスロー・唐揚げ・ご飯)(210円)

 

まずは支那そば。魚介系のしょうゆ味のスープで、麺は細めです。スープは味がしっかりしていて、かなり濃い味になっています。かなりでかい、食べ応えのあるチャーシューが嬉しいです。

 

麺の固さ、スープの濃さは注文時に指定できます。スープの濃さに関しては、食べてる最中でも調整してくれるそうです。

 

コールスローはさっぱりしていて、濃い味のラーメンの合間に食べると良いバランスです。ボリュームのある唐揚げは酸味のきいたタレにつけて食べると油淋鶏のよう。

 

このセットは一人で食べるとかなりお腹一杯になります。複数人でいって皆でシェアするのもいいかもしれません。

 

ひとくち餃子(420円)

 

いい焼き目がついた小ぶりなひとくち餃子。薄い皮のパリパリ感とジューシーなあんがいい感じです。

 

その他

訪れたのはGW中ということもあって、店内は家族連れも多く、続々と次のお客さんもやって来ていて、人気店なのがよく分かります。忙しいせいか、若干店員さんがガサツな感じになっていました。

 

ラーメンは結構味が濃いなぁと思ったのですが、しばらくするとこの味が恋しくなって、また来てしまうのかもしれません。スープの濃さも調整してくれますし。

 

もう一つの看板ラーメン、ごま味スープの「名物そば」も評判がいいみたいなのでこちらも試してみたい所です。

 

それからちょっと気になったのが「餐休」のサイトが二つあって、別々の会社のようなんですが、フランチャイズとかなんですかね。

【有限会社餐休】岡山のラーメン!あっさりしょうゆ味・ピリ辛ごま味など色々お楽しみいただけます。

ラーメン|岡山名物|餐休(さんきゅう sankyu)|トップページ

 

支那そば 餐休(サンキュウ)江崎総本店 

住所:岡山市中区江崎64-7

営業時間:11:00~25:00(平日)
営業時間:11:00~21:00(日・祝日・定休日前日)

定休日:第三火曜

駐車場あり

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp