きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

シメはホルモンうどん!生センマイもある【居酒屋とも ホルモン 焼肉 倉敷店】@倉敷デパート

倉敷駅近くにある「居酒屋とも ホルモン 焼肉 倉敷店」に行って来ました。

 

場所は駅前の倉敷センター街を西に抜けた先にある倉敷デパートの中にあります。駅からは徒歩約7分。

 

 

この「居酒屋とも」 は倉敷店となっていますが、現時点で店舗はここのみ。検索すると児島に同名のお店が見つかりますが関係はないみたいです。

 

外観

お店があるのは昭和の雰囲気漂う「倉敷デパート」の中。渋いお店が多いですが、新しそうなお店もあってそれなりに活気はある感じです。

 

お店はその一角。店の外にメニューなどが貼り出してあるので安心です。

 

ちなみにのぼりに描かれたキャラクターは、店の方の似顔絵のようでかなりそっくり。

 

店内

1階はカウンター席が5席ほどで、2階はテーブル席が4つと、席数はあまり多くありません。

 

テーブルの上には焼肉用のコンロ。あえて鉄板が斜めになるようになっています。店内禁煙。

 

Wi-Fiあり。焼肉屋でそんなに必要?ってくらい爆速ですね。

 

メニュー

肉のセットメニュー。

 

肉の単品メニュー。

 

その他メニュー。焼肉以外にもおばんざい料理があったりして、普通の居酒屋感覚でも使えそうです。

 

ドリンクメニュー。アルコールはそんなに種類がありません。

 

ノンアルコールメニュー。

 

その他、壁に掲示されたサラダなどのメニュー。色々と掲示されているので、よく見ればたぶん他にもメニューがありそうです。

 

こちらはお店の無料サービス。6の「期限切れクーポン」は、どこのお店のものでもいいので、期限切れのクーポンを提示するとドリンクを一杯サービスしてくれるというものらしいです。

 

ちなみに店員さんは基本的に1階にいるので、2階で注文などをするときはこの謎のガジェットで店員さんを呼び出すシステム。下手に触って店員さんに迷惑をかけないかと変に緊張してしまいますが、ちゃんと作動して結構便利です。

 

お通し

 

お通しは野菜のマヨネーズ和えと煮物の二種類。

 

イタリアンアイスティー(500円)

 

お酒はおすすめになっていたイタリアンアイスティー。飲んでみると甘めで杏仁豆腐のようなテイスト。知りませんでしたが「イタリアンアイスティー」というのはカクテル名で、アマレットという杏仁を原料とするリキュールを、ウーロン茶で割ったものだそうです。

 

生センマイ(600円)

 

お店一番人気という生センマイ。コリコリとした歯ごたえで、韓国風の甘辛ソースともよく合っています。

 

おでん(大根、牛すじ、ごぼ天、こんにゃく)(各種150円)

 

口の中でとろける牛すじ、箸がすっと通るよく味の沁みた大根など、どれもしみじみと美味い。肉を焼きながらだとバタついてしまうので、鉄板の上をクリアにしてから、それぞれじっくり味わいたい一品です。

 

ともセット(赤)(1500円)

 

そして焼肉。ともセット(赤)は塩タン、カルビ、ハラミの焼肉セット。お店HPで「A5ランクが一番美味しい肉とは限らない」と言っちゃうぐらい肉には自信があるみたいですが、それも納得の美味しさです。質の高さを感じます。

A5ランクが一番美味しい肉とは限らない | 居酒屋 とも ホルモン焼肉 倉敷店

 

ともセット(白)(1200円)

 

続いて、ともセット(白)はホルモン・上ミノ・レバー・ハツ・センマイから3品選ぶホルモンのセット。今回はホルモン・上ミノ・センマイを選びました。こちらも鮮度の良さを感じます。どれも美味しかったですが、特に食べ応えのある食感の上ミノが気に入りました。

 

つけだれはレモンと味噌だれの2種類で、味噌だれが肉やホルモンとの相性が抜群。

 

もやし(無料)

 

肉と肉の合間の箸休めには、この無料でおかわり自由のもやし。

 

もやしの使い方もちゃんと掲示されています。もやしは傾いた鉄板の油が集まってくる部分で焼くと、肉の旨味と合わさっていい感じ。肉の焼き過ぎを防ぐための避難場所としても使えます。

 

とも特製シメうどんセット(たまご・ネギ付き)(300円)

 

そしてしめのうどんセット。

 

シメうどんの作り方の案内もちゃんとあります。

 

まずは余ったホルモンともやしを焼きます。

 

この鉄板の角には実は穴が開いています。焼いた肉の肉汁が鉄板の傾きによってこの穴から落ちて、下のカップに集まる仕組み。

 

この肉汁が集まったカップに特製ソースを入れて混ぜ合わせ、うどんを投入した鉄板に回しかけて、絡めながら焼いていきます。

 

そして玉子とネギも投入。

 

よくかき混ぜてホルモンうどんが完成です。なんだか縁日の屋台をやっているみたいで楽しい。

 

今回は肉やホルモンをたくさん食べたわけではないのであまり肉汁はたまっておらず、もやしの水分が多めで味が薄くなってしまいました。ちょっと味を決めるのが難しいかも。各自が取り皿内で追いソースをしたり、味噌だれをかけて、自分流に味を調整しました。でもそれもまた面白い。

 

食後のアイス(無料)

 

そしてデザートに無料のアイス。たくさんは要らないけどちょっとだけ食べたいという人にはちょうど良い、気の利いたサイズ感です。

 

居酒屋とも ホルモン 焼肉 倉敷店

住所:倉敷市鶴形1丁目4−3−107

営業時間:17:30〜23:30

定休日:日曜

駐車場なし/禁煙/Wi-Fiあり

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

松阪牛焼肉 生センマイ 800g

松阪牛焼肉 生センマイ 800g

  • メディア: その他
 

kibi6.hatenadiary.jp