きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

洒落た雰囲気と写真を撮りたくなるメニューのブックカフェ【うのまち珈琲店】@宇野港

玉野市宇野港近くにあるブックカフェ「うのまち珈琲店」に行ってきました。

 

場所は宇野駅宇野港から徒歩約15分、玉野市役所の隣のショッピングモールメルカの2階にあります。

 

 

ちなみにこちらのお店は岡山市北区問屋町の「CAFE QINEMA」のオーナーさんが手がけているそうです。

kibi6.hatenadiary.jp

 

店内

ショッピングモール2階の店舗の前には何に使うのか、大きなテーブルが2つとその奥に本が並んだ本棚。本棚の隣に注文カウンターがあります。

 

カウンターで注文後、呼び出しブザーを渡されて奥の店内へ。ブザーが鳴ったらカウンターで商品を受け取ります。

 

店内は横に長くなっており、結構な広さです。窓際にソファー席が並んでおり、真ん中には大きなテーブル席。この大きなテーブル席にはコンセントがあり、電源が取れます。

 

店内にはWi-Fiが飛んでいますが、パスワードなど詳細は店員さんに確認する必要がありそうです。

 

店の奥には沢山の本が並んでいます。スッキリとしたシンプルな内装で小洒落た空間。窓も大きく開放感があります。ハナレグミとかユルめの曲が流れ、リラックスしたムード。分煙で一部に喫煙席。

音タイム

音タイム

 

 

メニュー

コーヒーだけじゃなく、紅茶系、ソーダ、ラッシー、アルコールなどのバラエティ豊かなドリンクメニュー。食事メニューは少なめですが、カレー、ドリア、トースト、お茶漬けがあり、ケーキ、パフェなどのデザートもあります。

 

12時まではモーニングもやっています。

 

ラッシーは爽やかな色合いでヴィジュアルからして美味しそうです。もう一つの人気メニュー、季節のパフェは数量限定なので売り切れに注意です。

 

ケーキセット(チーズケーキと本日の珈琲(アイス))(750円)、パインとマンゴーのツートンラッシー(700円)

 

ラッシーは爽やかな酸味で果実がたっぷり入っていました。見た目だけでなく中身もしっかりしています。

 

木のトレーに載せられ、スプーンやフォークまで可愛らしく、細かいところまで気を使っているのがわかります。

 

本棚に置いてあったしおり。裏側にはツイッターなどのSNSのアカウントや日付を記入する欄があって、読んだ本にそれらを記入したしおりを挟んで本棚に戻せば、いつか同じ本を手にした誰かとつながるかもしれないという小粋な演出がされています。

 

同じモール内のすぐ近くには図書館があります。蔵書数はあまり多くなさそうですが、新しくきれいで使い心地が良さそうでした。図書館内に飲み物の持ち込みが可能なので、ドリンクをテイクアウトして持っていくことが出来ます。

 

まとめ

訪れた時は静かで落ち着いた雰囲気でしたが、ショッピングモール内のカフェということで色々なお客さんがやって来るので、時間帯によっては違う雰囲気になっているかもしれません。このあたりは運次第です。

 

歩くと少し距離がありますが、直島などの観光から戻ってきた後に、ここで一休みするのもいいかもしれませんね。

 

うのまち珈琲店

住所:玉野市宇野1-38-1 玉野ショッピングモール メルカ専門店 2F

営業時間:9:00~20:00

定休日:不定

駐車場あり(ショッピングモール駐車場利用)/分煙

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp