きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

餃子・小籠包・焼売と、点心が楽しめる【西龍軒】@本町

最近岡山にも餃子ブームがやって来たとかで、続々と店舗がオープンしていますが、そのうちの一つ「西龍軒」に行ってきました。場所は岡山駅東口から徒歩4分ほど、岡山高島屋の北側にあります。

 

ちなみにこの西龍軒は北区田町に総本店がある韓国料理「ボクデン」の運営。すぐ近くにあるスパニッシュバル「BALSA BALSA(バルサバルサ)」、炭火もつ焼き「近藤傳八商店」、ボストン料理「ボストンステーキ」も同系列のお店。広島や東京銀座にも出店していて、かなりの勢力です。

 

 

外観

店内丸見えのオープンなスペース。黒字に黄文字の渋い看板ですが、あまり中華料理店では見ない色合いです。多くのお客さんで賑わっているのがよく分かります。

 

店内

二人がけの椅子があるカウンター席が少しと、あとはテーブル席が並んでいます。

 

奥にも席がありますが、席数はそれほど多くない感じ。

 

テーブル席は、二人がけのテーブルをひっつけたり離したりして、様々な人数に対応するシステム。このテーブルが小ぶりなので、料理が来るたびに机の上をわちゃわちゃして、スペースを確保しなければいけないのが若干イライラしました。

 

卓上の調味料たち。

 

外とは仕切りも何もなく開放的で楽しい気分になります。虫対策に蚊取り線香が焚かれ、空調が効いているのか暑さも感じず、快適です。

 

晴れの国なんだから、こういうオープンなお店がもっと増えてもいい気がします。

 

天井には大きなお店のマーク。店内にはジャズが流れています。店内喫煙可。

 

メニュー

点心とおつまみ系メニュー。餃子は一種類なので特に餃子推しではない様子。中華のメインどころのメニューが一通り並んでいる感じです。テイクアウトもできるようです。

 

炒めものやご飯・麺・スープのメニュー。この他にも、本日のおすすめ的メニューもありました。そんなにメニューは多くないです。

 

オーダーの際は店員さんが積極的にアドバイスしてくれます。全体的に元気の良い接客です。

 

ドリンク・デザートメニュー。ドリンクは紹興酒などがありますが、大根おろしサワー、緑色野菜&アップルなどの少しクセの有りそうなものも混じっています。

 

生レモンサワー(390円)

 

カットしたレモンの皮が入ったサワー。良い香りと少し強めの酸味で非常に爽やか。気に入りました。オススメです。

 

青島(チンタオ)ビール(520円)

 

上海小籠包(680円)

 

せいろごと運ばれてきて、蓋を取ると湯気の奥に姿を現す小籠包。

 

ちゃんと食べ方の説明書きもあります。

 

皮はそれほど薄くないので、そう簡単に破れて中のスープが流出することはありません。

 

上海焼き餃子(280円)

 

「上海餃子」という種類の餃子があるのか、あるとしたらどんな特徴があるのかはよく分かりませんが、これは焼き目のついた皮がパリパリな小ぶりな餃子です。

 

まとめ

今回は小腹を満たすために予定外で立ち寄ったため、残念ながらあまり注文出来ませんでした。ただ、焼売や麻婆豆腐など気になるメニューが他にもあったので、次回はゆっくりと腰を落ち着けてもっと色んな料理を味わいたいと思います。

 

それから、隣の席の人が頼んでいたジャージャー麺が妙に美味しそうだったのが記憶に残っています。丼や麺類と少しのお酒でサクッと食事するという使い方もいいかもしれません。

 

テーブル席が狭い問題は、二人の場合はカウンター席に座ればいいのかなと。カウンター席はあまりありませんが、意外とお客さんの回転は早そうなので、外からでも丸わかりの店内の様子を伺いつつ、タイミングを見計らえばいいような気がします。

 

店の前で佇んでいたら店員さんがきっと声をかけてくると思うので、そこで相談するのもありかもしれません。

 

上海餃子・焼売・小籠包のお店 西龍軒

住所:岡山市北区本町1-15

営業時間:17:00~24:00

定休日:無休

駐車場なし/喫煙可

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp