きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

チャーハンにびっくり!安くてボリューム満点の中華料理屋【喜楽園】@水島

倉敷市の水島地区にある中華料理屋「喜楽園(きらくえん)」に行ってきました。

 

場所は、水島臨海鉄道の栄駅を西に歩いて10分ほどの場所、水島消防署の近くにあります。

 

 

外観

店舗は県道188号線の大きな通り沿いにあるのですが、入り口はその通りを曲がった小道沿いにあります。もしかしたら大通り沿いからは気づきにくいかもしれません。

 

看板や暗くて分かりづらいですが建物の雰囲気など、昔ながらの町の中華屋といった趣です。

 

建物の左側にも看板が。ここの一階部分を覗くと、テーブルが並んでいて店舗っぽいのですが電気はついておらず、今は使っていないのか、客の少ない深夜は使っていないのかは分かりませんでした。訪れたときは、写真右側部分の明るい部分のみで営業していました。

 

車は店舗前に停めることが出来ます。そして、店舗を少し西に行った道の反対側にも駐車場があります。店には隣の玉島信用金庫には車を停めないよう注意書きがありました。

 

店内

奥に厨房とカウンター席、その手前にテーブル席が並んでいます。カウンターの上や壁に並べられたメニューが昔ながらの食堂っぽい。タレントのサインも結構飾られています。

 

店の右奥には小上がりの座敷席もあります。この辺りは近くのトイレから芳香剤の香りがほのかに漂っていて少し気になりました。喫煙可。

 

メニュー

ラーメンメニュー。醤油ラーメン400円と嘘みたいに安いです。「しなチク」「わかめ」みたいに、具材名でラーメンを呼ぶのが昔懐かしい感じがします。

 

にんにく、ねぎなどのトッピングを付けることも可能です。

 

ぎょうざやチャーハンなどのサイドメニュー。結構充実しているので、これらをつまみにお酒を飲むのも良さそうです。焼き鳥なんかもありますしね。このメニューには載ってませんが、おでんもあります。

 

なかなかのネーミングの「とりまんま」はこんな感じだそうです。

 

ドリンクメニュー。

 

貼り出されたメニューの右側に「定食」というのがあります。平日昼のみの提供だそうなので、ランチメニューのようなものなのかもしれませんね。しかし「定食」って大雑把です。

 

ぎょうざ(230円)

 

ニンニクがよく効いている餃子。

 

醤油(400円)

 

値段も安いし、トッピングメニューも充実しているので正直、そのままだとショボいのかなと想像していましたが、それを裏切るちゃんとしたラーメン。大きなチャーシューやメンマも入っています。

 

スープが少し濃い目の、昔懐かしい感じのラーメンです。

 

チャーハン(500円)

 

そして、テーブルに置かれた時にドーンっという音が聞こえたような気がしたチャーハン。皿に大盛りですがこれで普通サイズ。皿からチャーハンがこぼれないように食べるのに一苦労です。少し濃い目でしっかりとした味。食べても食べてもなくならない感じが幸せです。

 

ただ、ラーメンとチャーハンの組み合わせは、常人には食べきるのは無理かも。チャーハンのみを頼むか、もしくは誰かとシェアする等、戦略を考える必要があります。

 

まとめ

ボリュームがあって値段も安く、良心的なお店です。訪れたのは夜11時頃でしたが、その時間からでも結構お客さんがやって来ていて、人気ぶりがよく分かります。お昼は結構混雑しているみたいですね。店のサイズの割に店員さんも多く、応対も気がきいていて感じが良かったです。

 

工業地帯にあるせいか、全体的に味が濃い目ですが、定期的にまた食べたくなるような味です。やっぱりお腹いっぱいになるっていうのは幸せ感があります。今度はまた別のメニューも食べてみたい、そんな気にさせてくれるお店でした。

 

ラーメンハウス 喜楽園(きらくえん

住所:倉敷市神田2丁目2−21

営業時間:11:00~24:30

営業時間:11:00~21:00(祝日の月曜)

定休日:月曜(祝日の場合は営業)

駐車場有り/喫煙可

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp