きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

抜群のロケーションにある古民家カフェ【水辺のカフェ 三宅商店 酒津】@倉敷

倉敷市にある「水辺のカフェ 三宅商店 酒津」に行ってきました。

 

場所は高梁川近くの酒津公園・酒津配水池を少し北に行った、八ケ郷用水沿いにあります。

 

 

このカフェを運営している三宅商店は、他にも倉敷美観地区で町家喫茶「三宅商店」、倉敷生活デザインマーケット「林源十郎商店」も運営しています。

 

外観

八ケ郷用水のほとりに立つ古民家を改装した建物。まさに名前の通り、水辺のカフェ。右に見える用水沿いは桜並木の名所としても知られる場所です。

 

水辺の反対側が店舗入口。駐車場はここから150m南に行った所にあります。この辺りは道が狭いので注意が必要。

 

ウッドデッキ風の広い縁側。こちら側も紅葉の季節は良さそうです。

 

芝生の広めの庭があります。

 

店内へ。

 

店内

入ってすぐの土間にレジがあって、こちらで注文・支払いをしてから席につきます。

 

倉敷はんこ・赤 マスキングテープ mt

倉敷はんこ・赤 マスキングテープ mt

 

 レジ周りにはたくさんのマスキングテープが置いてあり、雑貨の販売も行っています。

 

水際のカウンター席。こちらは土足のまま座れます。

 

こちらは靴を脱いで上がる広間の席。テーブルが何個かいい間隔で並んでいます。二階にも席があるようですが、混雑する時間帯のみ利用できるみたいです。

 

床の間もいい感じ。

 

水辺側は壁が取り払われており、かなりオープンなスペースとなっています。自然溢れる景色の中で、光や風を感じながらゆったりと過ごすことが出来ます。

 

さらに縁側に出て回り込むと、こちらにも座席がありました。オープンと言うか、もう外です。店内禁煙。

 

メニュー

フレーバーとしてモナンシロップを使ったイタリアンソーダのメニュー。

モナン グリーンアップル シロップ 700ML 1本

モナン グリーンアップル シロップ 700ML 1本

 

 

コーヒーなどのドリンク類、ケーキなどのデザート、食事メニューとしてカレーがあります。

 

期間限定の和栗のパフェもあります。

 

本日の手作りケーキはこちら。その他、モーニングメニューや季節限定で数量限定のサンドイッチがあります。

 

本当は何か食事をしたかったのですが、訪れた夕方には食事メニューは全て売り切れていました。レジで注文・支払い後に番号札として木の棒のようなものを渡されるので、それを持って席に着きます。机に施された彫物も立派ですね。

 

コーヒー(尾原ブレンド)(400円)

 

「尾原ブレンド」というのは、倉敷駅近くにある「自家焙煎珈琲 尾原」の豆を使っているからだそう。スプーンの上にちょこんと乗ったクッキーが嬉しいです。

 

本日の手作りケーキセット(800円)

 

本日の手作りケーキから一つ、コーヒー・紅茶・オレンジジュースから一つを選ぶケーキセット。ドリンクがアイスの場合は場合はプラス50円になります。

 

本日のケーキ(いちじくとアーモンドのチーズケーキ)

 

選んだケーキはいちじくとアーモンドのチーズケーキ。イチジクのジャムも良いのですが、何よりケーキの底のアーモンドペーストがいい仕事。普通のチーズケーキに違いを生んでいます。

 

まとめ

抜群のロケーションにある古民家カフェ。店内もオープンでいい雰囲気です。立派な庭園のある日本家屋の豪邸で寛いでいるような、優雅な気分になりました。近くの酒津公園もいい公園で、休みの日に公園を散歩してこのお店に寄ると、いい休日を過ごしたという満足感を得られそうです。

kibi6.hatenadiary.jp

 

今回は夕方訪れましたが、モーニングや昼の時間帯に訪れて食事の利用もしてみたいです。ただ、人気店ということで混雑することもあるようなので、待つ事があるかもしれないと心の準備をしておいたほうがいいかもしれませんね。

 

それから公式サイトによると、すき焼きが食べられる完全予約制の夜の特別営業をやっているそうで、それも気になります。

 

水辺のカフェ 三宅商店 酒津

住所:倉敷市酒津2829

営業時間:9:00~17:30(03月~11月 全日)

営業時間:9:00~17:00(12月~02月 平日)

営業時間:9:00~17:30(12月~02月 土日祝)

定休日:なし(年末年始の営業については要ブログ確認)

駐車場あり/禁煙

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp