読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

月に一度だけ列車が来る駅 片上鉄道 吉ヶ原駅(美咲町)

月に一度だけ電車が来る駅、岡山県美咲町久米郡にある吉ヶ原(きちがはら)駅に行ってきました。

 

 

柵原ふれあい鉱山公園

この吉ヶ原駅は廃線となった片上鉄道の駅で、現在は「柵原(やなはら)ふれあい鉱山公園」となっているのですが、保存されている車両が毎月第一日曜日に展示運転を行っています。ちなみに駅長はネコのようです。

駅長猫コトラの独り言~旧 片上鉄道 吉ヶ原駅勤務~

駅長猫コトラの独り言 旧片上鉄道 吉ヶ原駅勤務

駅長猫コトラの独り言 旧片上鉄道 吉ヶ原駅勤務

 

 

 

駅舎

 

 

 レトロな雰囲気の駅舎。この旧吉ヶ原駅は登録有形文化財に登録されています。

 

 

ホーム

 

木のベンチとかこちらも懐かしい雰囲気が漂っています。

 

 

展示車両

 

正直鉄道には全く詳しくないのでマニアックなことは何一つ分かりませんが、趣きのある車両を見ているだけでも楽しくなります。鉄道好きな人にはたまらない場所なのかもしれません。車両の中には入れませんでした。

 

ちなみに保存車両は次の15両とのことです。

  1. DD13-551     【動態保存】
  2. キハ303      【動態保存】
  3. キハ312      【動態保存】
  4. キハ702      【動態保存】
  5. ホハフ2003 【動態保存】
  6. ホハフ2004 【動態保存】
  7. ホハフ3002 【動態保存】
  8. トム519(無蓋車)
  9. トラ814(無蓋車) 【動態保存】
  10. トラ840(無蓋車) 【動態保存】
  11. ワム1807(有蓋車) 【動態保存】
  12. ワフ102(有蓋緩急車)
  13. 蓄電池機関車 No.06-8                  【動態保存】
  14. アセチレン作業車 無番(無蓋車) 【動態保存】
  15. グランビー鉱車

 

キハ702

 

キハ312

 

ホハフ2004

 

DD13-551トラ840 ホハフ3002 

 

 

 

展示運転については下記リンク参照。

www.ne.jp

 

 

トロッコ等の展示

もともと片上鉄道は柵原鉱山で取れた鉱石の輸送のために作られた鉄道のため、鉱山で使用されていたトロッコなども展示されています。

 

 

 

 

こちらは鉄道ができるまで輸送に使用されていた高瀬舟(復元)。また、滑り台などの遊具もあります。

柵原ふれあい鉱山公園


 

和ハーブcafeまる吉

 

駅舎にあるカフェ。店内は席数が少ないため、外のテーブルで列車を眺めながら一息入れるのもいいですね。店内には駅長猫コトラの委嘱状も飾られていました。

 

ハーブティーがウリだそうですが、今回はコーヒーと冷やしだんご。団子は手作りしているそうです。

 

こちらは昼は土日、夕方以降は金土日のみ営業のようです。

まる吉Cafe~岡山県・美咲町吉ヶ原駅にある和ハーブと泡立ちコーヒーのカフェ~

 

 

まとめ

公園内には鉱山資料館もあり、こちらには鉱山町を再現したセットもあるらしく面白そうです。今回はたまたま見つけて寄ったので事前情報が全く無かったのですが、「柵原ふれあい鉱山公園」というあまり琴線に触れない名称からは想像できないくらい見応えがありました。展示運転や駅長猫コトラがやって来る月の最初の日曜日にぜひ再訪したいと思える場所でした。

 

ちなみにgoogleストリートビューでは車両内まで見れる充実ぶりなので、遠方の方や忙しい方はこれを見れば行った気になれます。

Google マップ

 

 

アクセス

岡山市から一般道で約1時間

 


 

 

kibi6.hatenadiary.jp