きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

岡山名物 黄ニラを使ったラーメン!【あがいやんせ 野田店】

北区野田にある岡山名物黄ニラ入りラーメンが食べられるラーメン屋「あがいやんせ 野田店」に行ってきました。

 

場所は岡山児島線(県道21号線)からハローワーク岡山がある通りに入ってしばらく行ったところにあります。大元駅から徒歩で15分ほどの場所。

 

 

「あがいやんせ」はこの野田店の他に、イオンモール津山内にも店舗があります。その他、北区御津にあるラーメン屋「よくろぼ ふくみ家」も運営しているようです。

 

外観

マンションの一階部分に店舗があります。黄ニラを売りにしているせいか、黄色を基調とした外観で目立っています。

 

駐車場は店舗を南に少し行ったところ、パチンコ屋「鬼ヶ島」の駐車場などがある場所の一角にあります。5台分のみ。

 

店内

店内は奥に厨房とカウンター席で、その手前にテーブル席がゆったりとした間隔で並んでいます。

 

店内禁煙で、Wi-Fiあり。

 

Wi-Fiの速度はダウンロードとアップロードでかなりの差がありますが、ちょっとした利用であれば支障はないかと思います。

 

メニュー

ラーメンメニュー。薩摩醤油を使ったという甘辛ラーメンをはじめ、みそ、しお、しょうゆ等各種そろっています。それぞれに味玉、ネギ、チャーシューなどの具材が加わるバリエーションメニューあり。

 

からげ、餃子、チャーハンなどのサイドメニューもあります。

 

数量限定の岡山名物黄にらを使った黄にらラーメンや、体調を崩しても自己責任の激辛なデスラーメンもあります。

 

もやしとニンニクがたっぷりのわっせラーメンや、期間・数量限定のざるラーメンもあります。

 

しょうゆラーメンをベースにからあげや餃子等を組み合わせたセットメニュー。しょうゆラーメンとライスは追加料金で別のラーメンやチャーハンに変更可能です。

 

定食のライスには生卵が付いてきて、卵かけご飯にすることができます。テーブルにはタマゴかけご飯専用のお店オリジナルの醤油「黄ニラだし醤油」が備え付けられています。ご飯も玉子も醤油にもこだわっていて、卵かけご飯もこのお店の特徴といえそうです。お店のカラー同様、黄色ですし。

 

とら醤油  黄ニラしょうゆ150ml

とら醤油 黄ニラしょうゆ150ml

 

ライスはお替り無料なので、一杯は唐揚げなどをおかずにして、2杯目に卵かけご飯にするなど、いろいろ楽しめそうです。卓上には梅干しもあります。

 

 

 夜限定で牛ハラミ皿や、時間帯限定ですが唐揚げ食べ放題なんて言うのもあります。

 

餃子(300円)

 

黄にらラーメン(880円)

 

岡山名物の黄にらが入った黄にらラーメン。運ばれてくると黄にら独特の良い香りがあたりに広がります。すっきりとしたスープに細麺で、黄にらのシャキシャキした食感が良いです。

 

黄ニラは岡山名物と言われるけど岡山県人はほとんど食べたことない説がありますが、個人的には白髪ネギのようでいて一味違う独特の香りとシャキシャキの食感の黄ニラ、結構好きです。たまにスーパーで買ったりもします。少し高いですが。

 

わっせラーメン 普通(680円)

 

鹿児島弁でどえらいという意味があるというわっせラーメン。スープに薩摩醤油を使ったり、お店の名前も鹿児島弁からとっていたりと、何か鹿児島と関係があるんですかね。

吉村醸造サクラカネヨ 薩摩醤油 1000ml
 

 

太麺・細麺を選択できて、その他に麺の硬さやスープの濃さ、野菜やニンニク、背脂の量を指定することができます。麺は太めでその他はすべて普通で注文しました。

 

スープは背脂にすりおろしのニンニクが入っていてなかなかパンチのある味。これにニンニクチップも加わると、思わずおぉ…と声が出てしまいそうになるほど強烈なにんにく感。太麺もなかなかいい。たっぷりのもやし、大きなチャーシューとボリューミーでかなりの満足感があります。注文後に卵かけご飯の存在を知り、ご飯も頼みたかったなと少し後悔したのですが、多分頼んでいたら食べきれなかったと思います。

 

あがいやんせ 野田店

住所:岡山市北区野田1-10-23

営業時間:11:00~15:00

営業時間:17:00~22:00

定休日:無

駐車場あり/禁煙/Wi-Fiあり

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp