きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

遅くまでやっている豊富な鶏肉料理の居酒屋【ミライザカ 徳島両国橋店】

徳島市両国橋にある居酒屋「旨唐揚げと居酒メシ ミライザカ 徳島両国橋店」に行ってきました。

 

外観からは一切伝わってきませんが、「ミライザカ」はワタミグループの系列です。全然気づきませんでした。すでに関東や関西を中心に全国に相当数の店舗があるようですが、現時点でこの徳島両国橋店が四国唯一の店舗となっています。9月にオープンしたばかりのようです。

 

 

外観

大通りに面した店舗。煌々とした明かりで周辺の建ち並ぶお店の中でも目立っています。

 

夜の11時くらいからお店を探し始めたのですが、どのお店も営業時間が良く分からず、そろそろラストオーダーで入れないかもと不安になっているところで、お店の前に大きく営業終了時間が書いてあるのは安心感があります。

 

店内

一階はテーブル席が並んでいます。所々にテレビが設置されています。分煙のようですが、詳細はわかりません。Wi-Fiあり。

 

2階には座敷席などがあるようです。遅い時間なのに続々とお客さんがやって来ていました。遅い時間だから、なのかもしれませんが。

 

メニュー

新聞風の紙のメニュー。店名に入っている通り、鶏料理が多いです。

 

帆立の天ぷらや紅鮭など、鶏じゃない料理もあります。

 

秋の特別メニュー。その他にも枝豆や刺身、シメのおにぎりや茶漬け、デザートなど、いわゆる居酒屋メニューも一通りある感じです。

 

ドリンクメニュー。ハイボールが199円からと安いです。

 

飲み放題と組み合わせられる各種コースメニューもありました。

 

テーブルに設置された端末で注文することが出来ます。

 

お通し(300円)

 

お通しはニンニク味噌とキャベツ。この味噌がニンニク強めで美味しくて、正直ツマミはこれだけでもいいな、と思ってしまいました。

 

いぶりがっこクリーミーチーズ(399円)

 

いぶりがっこを切って、その上にクリームチーズを乗っけたものを想像していたので、テーブルに来たときに思わず間違えてないか確認してしまった「いぶりがっこクリーミーチーズ」。いぶりがっこを細かく刻んでクリームチーズと混ぜたディップのようなものでした。添えられた海苔にこれを乗せて食べるのが正しい食べ方なんでしょうか。

 

これもちまちまと掬ってツマミにすれば、これだけでもイケる感じ。ポリポリとしたいぶりがっこの食感もちゃんとあり、これはこれでありです。

 

島原ハムポテトサラダ(499円)

 

濃い目のソースがかけられた、なめらかなポテトサラダ。上に乗った島原ハムが食べごたえがあり、結構ボリューミーです。

 

お刺身3品盛合せ(999円)

 

どれもトロッとした舌触りの刺身。

 

清流若どりモモ一本 グローブ揚げ(999円)

 

鶏モモ一本を丸ごと唐揚げにしたグローブ揚げ。そのまま運ばれて、テーブルの上で食べやすいように店員さんが切り分けてくれました。切り分けられる前に写真を撮っておくべきでした。できたてホヤホヤで、パリッとした皮とジューシーな肉、味付けも良く、パクパクと食べてしまいました。

 

旨唐揚げと居酒メシ ミライザカ 徳島両国橋店

住所: 徳島県徳島市両国橋28 きんこん館ビル 1・2F

営業時間:17:00~翌3:00(月~木・日・祝)

営業時間:17:00~翌5:00(金・土・祝前日)

定休日:年中無休

駐車場なし/分煙Wi-Fiあり

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp