きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

いろんな牡蠣料理を楽しめる【呑み処 ほうばい】@赤穂市

兵庫県赤穂市にある牡蠣料理を楽しめる居酒屋「呑み処 ほうばい」に行ってきました。

 

場所は播州赤穂駅から赤穂城跡公園に向かう大通り沿いにあります。駅から歩いて5,6分の距離です。

 

夜の10時前頃に駅からお店を探しながら歩いてみたんですが、そこそこ居酒屋はあるものの10時が閉店だったり、ラストオーダーなお店が多くて、若干焦りながら歩いていたら辿り着いたお店です。

 

 

外観

 

大通り沿いは屋台のような外観になっています。こちらはオープンな感じの席になっていますが、裏にはちゃんと屋内の座席があります。店の真後ろにある入口に回り込んで店内へ。

 

店内

 

コの字型のカウンター席で、その中がキッチンという配置です。そこそこの席数がありましたが、訪れたときはお客さんでほぼ満員で、席をズレてもらってなんとか座ることが出来ました。店内喫煙可。

 

カウンター席に座ると、その後ろは通るのがちょっと困難になるような密度の高さです。なぜかイオンの買い物かごがあるので、荷物などはそこに入れて置いておきますが、それもまた通る時に邪魔になっちゃう感じです。提灯に「立呑み」って書いてあったので、元々は立ち呑みだったのかもしれません。

 

メニュー

写真のメニューの他にも、串焼きや真牡蠣のメニューも。牡蠣は平日昼限定ですが、食べ放題プランがあります。

 

 

サービスで出てきたスープ、焼き枝豆(280円)。

 

ポテトサラダ(280円)

 

シャキシャキの玉ねぎがいい仕事をしているポテトサラダ。

 

とりたたき(280円)

 

鮮度の良さを感じるとりのたたき。全体的にお手頃な値段のものが多いです

 

酢ガキ(680円)

 

そしてここから牡蠣シリーズです。まずは酢ガキ。トゥルトゥルです。

 

真牡蠣 焼き 500g(約6~8個) (1580円)

 

つづいて焼き牡蠣。500gか1kgかの目方で注文できます。

 

殻を開けます。出てきた牡蠣は小ぶりですが、当然美味しい。

 

一通り食べて満足していたら、第2弾がやってきました。注文分が既に来て食べ終えた気分になっていたので、なんだか得した気分になってしまいました。

 

カキフライ(780円)

 

最後はカキフライ。牡蠣の旨味が余すところなくとじ込められているような、何なんでしょうこの旨さ。

 

その他

来店時はほぼ満員で、正直言って店が回っていないてんやわんやの感じだったんですが、お客さんが常連の人ばかりみたいで皆が協力的なのが印象的でした。

 

注文したものがなかなか来ないとか、違うテーブルに出してしまうとか、色々やらかしていたみたいですが皆、懐が深い感じで鷹揚に対応していて、良いお客さんがついてるな、ってそれになんか感心してしまいました。なんだかこっちまで、肩肘張った場所でもないんだから、細かいことは気にせずに楽しく飲もうって気になりました。

 

呑み処ほうばい

住所:兵庫県赤穂市加里屋52-3

営業時間:11:00~23:00

定休日:無休

喫煙可/駐車場なし

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp