きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

竹原町並み保存地区にあるカフェ【竹すずめ】

広島県竹原市の町並み保存地区にあるカフェ「竹すずめ」に行ってきました。場所は大林宣彦監督「時をかける少女」でロケ地となった「胡堂」の近くです。

 

外観

町並み保存地区に馴染んだ古民家風の佇まいです。間口は狭く、奥行きがあるうなぎの寝床型のお店。

 

店内

店舗入ってすぐは古布を使った服や雑貨、作家物の陶器などの販売が行われていて、その奥に喫茶スペースがあります。

 

喫茶スペースは大きなテーブル席が店内に1つ、その向こうの屋外に一つ。なのでお客さんが多い時は、ほぼ相席になると思います。

 

メニュー

 

食事系は数種類のピザセットくらいです。ジェラートやかき氷、ぜんざいなどのデザート系は多いので甘味処といった感じでしょうか。

 

ホットケーキ ドリンク付き(950円)

 

注文したのはホットケーキとアイスコーヒー。添えられた葡萄は竹原産でしょうか、美味しかったです。竹原市はぶどうの産地だそうです。

 

店内は、屋外の席へつながるドアが開け放たれていて風通しの良い空間。なのですが、紛れこんでいた蚊に刺されまくってつらかったです。まぁ運が悪かっただけですが。

 

あまり席数もなく、相席になる確率も高いので、雑貨などの販売がメインで、そこにちょっとした喫茶の交流スペースを設けたという立ち位置なのかもしれません。

 

竹すずめ

住所:広島県竹原市本町3-12-19

営業時間:10:30~17:00

定休日: 無休

駐車場なし

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp