きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

岡本太郎の作品を鑑賞できるカフェ 【TARO's SQUARE】

岡山駅にある岡本太郎の作品を楽しめる「TARO's SQUARE」に行ってきました。

 

場所は岡山駅東口の階段を降りて、南側の1階入口を入ってすぐの所にあります。

 

本来ここはカフェテラスになっていて、お茶をしながら作品を鑑賞する場所なんですが、営業時間外の7:00-10:30、17:30-21:00の時間帯は、無料開放されていて自由に見ることができます。

 

なお、営業時間中でもお店の人に声をかければ、見ることができるそうです。

 

桃太郎像と岡本太郎の陶板レリーフが鑑賞できます。桃太郎、岡本太郎ということで「TARO's SQUARE(タローズスクエア)」ということらしいです。

 

桃太郎像

岡山駅東口前広場に立つ「桃太郎像」と全く同様の像。2007年まで岡山駅構内に設置されていたそうです。ちなみに背景は岡山県西粟倉村の木材を使用しているとのこと。

 

像の前にはカメラスタンドがあるので、良い感じの写真が撮れそうです。

 

個人的には桃太郎像は2つもあると有り難みが薄れるので、広場にある1つで充分だと思いますが、期間限定での展示だそうなのでまぁ良いのかな、と思います。近くでじっくり見れますし。広場の桃太郎像だと、猿、キジ、犬に加えて、ハトがさも主要キャラのような顔で紛れこんでいますし。

 

岡本太郎 陶板レリーフ「躍進」

1972年の山陽新幹線岡山駅開業に合わせて制作された岡本太郎の「躍進」。見ているだけでパワーが漲ってくるような、ある意味パワースポットです。

 

一時期、このレリーフが覆われて見えなくなっていて、もったいないなーと思っていたんですが、また見ることが出来るようになりました。。

超合金 太陽の塔のロボ

超合金 太陽の塔のロボ

 

 

オープンカフェ

カフェメニュー。桃太郎をイメージしたオリジナルメニューが揃っています。右上の鬼ヶ島をイメージしたスウィーツは、岡本太郎っぽくもあります。

 

無料開放の時間帯はこの仕切りの一部が開いていますが、営業時間中は閉められていて、隣の「カフェ・エスタシオン岡山」店内を通って入ることができます。

 

TARO'sラテは、桃太郎や鬼などをラテアートで描いてくれるそうです。インスタ映えしそうです。

 

岡山駅内なのに、灯台もと暗しというか、意外と見過ごしてしまいそうな場所にある「TARO's SQUARE」。機会があったら是非訪れてほしい場所です。

 

TARO’s SQUARE

住所:岡山市北区駅元町1-1

営業時間:11:00~17:00

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp