きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

豚骨ではなく牛骨のラーメン 【満洲味】@鳥取県米子市

鳥取県のご当地ラーメン、牛骨ラーメンの発祥の地ともいわれる米子市の「満洲味(ますみ)」に行ってきました。

 

場所は国道431号線沿いのスーパー「ラ・ムー米子北店」の近くにあります。

 

外観

 

ここ?と不安になるくらい普通の民家のような店構え。道路に面した一角に看板があるのみで、入り口にも「営業中」の看板ぐらいしかありません。外観はあまりラーメン屋らしくありません。

 

店の前に駐車場がありますが、2、3台くらいのスペース。しかし隣の「ラ・ムー」の敷地内にも駐車場があるので、結構な台数が停められると思います。

 

店内

店内はカウンター席、テーブル席があり、外観とは違ってちゃんとラーメン屋風です。黒めの椅子やテーブルなので落ち着いた雰囲気の喫茶店風でもあります。店内禁煙。

 

休日のお昼少し前に行きましたが、お昼時にはほぼ満席になっていました。一見客には入りにくそうな外観なのにこんなにお客さんが来るのは、地元の人のなじみの店になっているって事なんでしょうね。

 

メニュー

 

塩、味噌などのラーメン、焼き飯や唐揚げとのセットメニュー、単品でギョウザなど一般的なメニューが並んでいます。ローストビーフ丼っていうのもありますが。

 

驚くのが全然「牛骨ラーメン」という言葉が見当たらないこと。メニューにもないし、店内や店の外にもありませんでした。ラーメンといえば、牛骨ラーメンを指すのがここでは当然、ということなんでしょうか。

 

ラーメン定食(850円)

 

牛骨ラーメンに焼き飯小と豆腐・サラダがついたセットです。

 

麺は結構太め。ねぎ・もやし・メンマ・厚めのチャーシューが多めに乗っています。

 

スープは一口飲むと”牛”、という感じがします。豚骨ラーメンのスープを飲んだ時に感じるような独特なクセがあり、牛のテールスープと似た風味です。でも、こってりとしているわけでなく、上品といってもいいようなスッキリとした味わい。このスープと麺、なかなか良いです。

 

途中から卓上に備えられたおろしにんにくを加えるとパンチが効いて、これもなかなかでした。

 

満洲味(ますみ)

住所:鳥取県米子市西福原9-21-15

営業時間 11:00~20:00

定休日:月曜日

駐車場あり・禁煙

 

 

kibi6.hatenadiary.jp