読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

【高見島】の昭和住宅カフェ 「喫茶・軽食 あい」

島めぐり グルメ

瀬戸内国際芸術祭で高見島へ訪れた際に、帰りの船を待つ時間を利用して、高見港近くの喫茶店「喫茶・軽食 あい」に行ってきました。

 

場所はフェリー乗り場から直進して突き当りを左に曲がった所。芸術祭会場No149「時のふる家」の近くです。

 

外観

 

島らしく道路に無造作にワイルドに看板が置いてあるので、喫茶店だということはすぐわかりますが、見た目は普通の住宅です。

 

店内

 

玄関で靴を脱ぎ、店内へ。店内というよりも応接間に通された感じです。テーブルは3つでソファー席と座敷タイプのテーブル席2つです。外の庭にもテーブルがあるのでそこも利用できるようです。喫煙可。

 

夕方に行ったので他のお客さんはいませんでしたが、お昼時は座れないことがあるのかもしれません。

 

 

店内のテーブルや調度品が昭和のちょっとお金持ちの家のようで、なんだか懐かしい気持ちになります。定番の木彫りの熊もグレードが高そうです。広くはないですが、立派な石を配した庭も眺めることが出来ます。

 

古民家カフェもいいですが、こういう昭和住宅のカフェもなかなか良いです。落ち着きます。今後、流行るかもしれませんね。

 

このお店が狙ってやっているのか、天然なのかはちょっと分かりませんが。

 

メニュー

タコ飯、カレー、牛丼の食事系メニューと、コーヒーなどのドリンク系があり、腹ごしらえにも休憩にも利用できます。

 

アイスコーヒー(400円)

 

頼んだのはアイスコーヒー。寛ぎすぎて早速飲みはじめてしまったので、写真は飲みかけです。結構美味しかったです。

 

喫茶・軽食 あい

営業時間:10:00~17:00

定休日:月・火(祝日は営業)

喫煙可

 

注意点

ネット上にこのお店の情報が殆ど無いので、芸術祭会期中のみの営業なのか良く分かりません。看板とかが古いので通年営業なのかもしれませんが、多度津にある同名の喫茶店が期間中は出張営業しているのかもしれません。

 

会期中は多度津港、高見島の案内所で営業情報を写真のように確認できます。

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp