きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

山の麓、川の畔の隠れ家カフェ 【キママカフェ kimama cafe】@赤磐稲蒔

赤磐市中心部(市役所付近)から車で40分。山のふもと、川のほとりにある隠れ家カフェ 「kimama cafe」に行ってきました。

 

アクセス

国道374号線を備前・和気方面に進み、吉井川を渡る備作大橋の手前に案内の看板が掲げられているのでそれに従って進みます。住宅街、というか集落を抜け、その後も幾つかあるお店の案内板に沿って行くとたどり着きます。駐車場あり。

 

最初の橋の手前の看板さえ見落とさなければあとは案内に従うだけなので迷うことはないかと思います。案内の看板は写真の看板のような手書きのもので結構目立って分かりやすいです。

 

外観

 

門の前の看板がなければ普通の民家と思って通りすぎてしまいそうな外観です。看板があってもほんとうにここで大丈夫なのかとちょっと不安になります。

 

ただ敷地内に入ると、入り口の店名やメニュー等のカフェっぽさが見えてきて安心します。まわりには雑貨やDIYで作ったような小物類が置かれていて小洒落ています。 

 

車から降りると田舎の、草木の匂いがしました。

 

店内

玄関で靴を脱いで店内へ。店内は普通の民家の二部屋と縁側を利用しています。

 

店内入ってすぐに雑貨コーナーが有ります。気に入ったものがあれば購入できます。

 

 

テーブルは3つと縁側にカウンターのような席があります。照明やテーブル、飾られた小物など、一つ一つに愛情を感じるようなインテリアです。

 

窓からは川は見えませんが向かいの緑あふれる山が見えて非常に落ち着きます。

 

店内は16年から禁煙になったようですが、店外に灰皿の置かれたテーブルと椅子があるので外の景色を眺めながら一服できます。

 

メニュー

 

ケーキセット(700円) チーズスフレとホットコーヒー

 

ケーキは黒板に書かれた「本日のケーキ」から選びます。チーズスフレはふわふわと軽く、チーズと甘さが丁度良い感じです。添えられたオレンジ、いちじく、ぶどうもジューシーで美味しい。さすがフルーツの特産地です。

 

その他、ランチやパスタやサンドウィッチの食事系メニューも有りました。食事系は前日までの予約が必要なようです。

 

今回は平日の16時頃に訪問したのでたまたま他のお客さんはいませんでしたが、席数も多いわけでないので、食事じゃなくても行くときには事前に確認したほうがいいかもしれません。結構頻繁に電話で予約が入っているようだったのでお昼時などは結構賑わっているようです。せっかく出かけて入れないと悲しいですからね。

 

その他

 https://www.instagram.com/p/BKFf2JHgsi1/

ケーキのフォークと共にやって来たこいつ。やる気のない感じが気に入ったのですが残念ながら雑貨コーナーにはありませんでした。

 

まとめ

緑に囲まれた、居心地の良いお宅にお邪魔して寛いでいるようなのんびりとした気分を味わうことができます。場所的になかなか通うことはできないですが、どこかへのドライブで近くを通る際には寄りたいカフェです。

 

片鉄ロマン街道をサイクリングする人にもいいですね。

  

キママカフェ

住所:岡山県赤磐市稲蒔844-3

営業時間:11:00~19:00

定休日:月・火

駐車場あり

禁煙

 

kibi6.hatenadiary.jp

有田焼 北川美宣 きぐるみ 箸置 (置物) ごろ寝 ミケネコ

有田焼 北川美宣 きぐるみ 箸置 (置物) ごろ寝 ミケネコ

 

kibi6.hatenadiary.jp