きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

土庄港近くでそうめんを食べるなら 【手延べ麺お食事処 銀四郎】 @小豆島

小豆島といえば日本三大そうめんの一つである小豆島そうめんがあります。「島の光」が有名ですかね。そんな小豆島の土庄港から歩いてすぐの場所にある「手延べ麺お食事処 銀四郎」に行ってきました。

 

外観

 

土庄港バス停から看板が見えますが、あまり目立っていません。歩いて1分の所にあります。外観はおとなしい印象ですが、ソフトクリームの置物で「何か食べれる」と分かります。

 

 

店内

店内に入るとまずそうめんの直売所があり、銀四郎麺業の各種麺等が並んでいてお土産として購入することができます。

 

 

そして、その売店の横ののれんをくぐると食事処です。店内はこぢんまりとしていて10人ほどで満員になりそうな感じです。ちなみに注文は売店のレジで行い、先払いです。

 

メニュー

メニューはシンプルにノーマルの手延素麺、黒ごま素麺、オリーブ素麺、にゅう麺の4種類とソフトクリームです。

 

手延べ素麺(500円)

 

注文したのはノーマルな素麺。レジで注文処理を受けた店員がそのままキッチンというよりも、台所と言ったほうがいいような調理場に向かい、普通の冷蔵庫から材料を取り出し調理を始めます。麺を冷水にとって、もみ洗いをする音が聞こえてきたりして、友人の家に遊びに行ったら、そのお母さんが、昼食にそうめんを準備してくれているような、懐かしい感覚になりました。

 

運ばれてきたそうめんも錦糸卵がのったそうめんに薬味が添えられて、至ってシンプル。麺は特に太さやコシに特段、特徴的なものは感じませんでしたが、麺つゆが割と特徴がある感じで、美味しかったです。小豆島は醤油も有名なのでそのせいでしょうか。

 

さらに卓上に置かれていたコレは、「ガーリック&しいたけオリーブオイル」。小豆島はオリーブも有名です。これをめんつゆに数滴垂らすと、さらに風味が加わって美味しいです。こういう食べ方もあるんですね。

 

量はお腹一杯になるほどではないので、フェリーの待ち時間や小腹が空いた時におやつ感覚で食べるのもいいですね。気に入ったらすぐに隣の売店で購入することもできますし。

 

延べ麺お食事処 銀四郎

住所:香川県小豆郡土庄町甲5165-94

営業時間:9:00~ 17:00(平日)

営業時間:10:30~ 15:00頃(土日祝)

不定休

駐車場あり・禁煙

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

銀四郎麺業 小豆島手延べそうめん 50g×5 ×4セット
 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp