読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

城跡でも見応えあり!津山市観光

B級グルメのホルモンうどん、津山城址、寅さん最終回のロケ地、B'zのボーカルの出身地とか、八つ墓村 等いろいろ見所満載の津山市に行ってきました。

 

見所

津山城跡(鶴山公園)

備前f:id:kibi6:20150509152710j:plain

天守跡周辺からの景色

f:id:kibi6:20150509152952j:plain

正直、天守閣もない城跡なのにお金を取るのかよ、って思っていたのですが実際の所かなり良かったです。城跡でイメージしがちなただのだだっ広い広場ではなくて、立派な石垣が3層残っていて、逆にここにはどんな天守閣があったのだろうとロマンがかき立てられます。竹田城址に行った時と同じような感覚。眼下に広がる景色を眺めるのも気持ちいい。

 

下記のアプリを事前にダウンロードしておくと楽しいかも。所定の位置で撮影すると天守閣が再現されます。

Google play よみがえれ! 津山城天守
よみがえれ! 津山城天守
制作: CNS Inc.
評価: 4.0 / 5段階中
価格: 無料 (2015/5/10 時点)
⬇ ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.1

 

入場料:大人 300円 中学生以下無料

駐車場:無料(津山観光センター駐車場無料利用可能)

*桜祭り期間中は有料

 

城東伝統的建造物群保存地区

f:id:kibi6:20150510174726j:plain

随所に見られた缶風車。この通りで流行っているみたいです。微妙な気分になります。

f:id:kibi6:20150510174929j:plain

こちらも随所に見られた「くくりざる」。この通りで流行っているみたいです。

f:id:kibi6:20150510175125j:plain

箕作阮甫旧宅 こじんまりとしていました。

f:id:kibi6:20150510175542j:plain

だんじり展示館

f:id:kibi6:20150510175852j:plain

車のシートを使用しているのが面白かったです。

f:id:kibi6:20150510180035j:plain

和蘭堂で休憩 宇田川榕庵の時代に飲まれていた珈琲を再現しているとのこと。

f:id:kibi6:20150510180628j:plain

 

一通り歩いてみたのですが結構な距離がありました。もともとお店もたくさんあるわけじゃない上に、平日のため開いていない店もあり休憩するところがなくかなり疲れました。何か飲み物を持ち歩くことをお勧めます。各施設はほとんど入場無料で自由に見ることができる感じなので気楽に楽しめました。

 

駐車場:城東観光駐車場 (乗用車16台駐車可)

 

グルメ

 
ホルモンうどん

f:id:kibi6:20150510184310j:plain

津山と言えばB級グルメで有名なホルモンうどん。観光マップに掲載されていた「もつ家Dai黒」で食べました(700円)。ホルモンが新鮮な感じでおいしかったです。

 

津山は肉食が一般的でなかった明治以前から牛を食べる習慣があったそうです。そのため肉食文化が発達したとのこと。津山市は現在、牛を処理ラインに入れると10分以内にホルモンを食用に適した状態に出来る技術がある。凄いことだけどよく考えると結構恐ろしいですね。

「もつ家Dai黒」

f:id:kibi6:20150510184425j:plain

URL:http://y-enraku.com/daikoku.html

住所:津山市山下40-4

駐車場:有 

*観光マップにはP有と記載があったのですが場所が分からなかったので近くの有料駐車場に車を停めました。

 

 

カフェ
「Cafe&bar Kanamoto」

  

鶴山通りからソシオ一番街に入ってすぐにあるカフェ&バー。辺りが暗くなりひっそりとした通りに浮かび上がるように明かりが灯っています。

 

店内は古いレコードプレーヤーやポスター等が飾られていてアンティークな雰囲気。凝った照明の中、ジャズが流れています。

 

18:00オープンなのでカクテル類が豊富に揃ったお店ですが、各種コーヒーやシェイクなどもあります。写真はアメリカン(400円)。フード類はケーキやホットサンドなど軽食が数種類。ガッツリ何かを食べたい場合には不向きですが、遅い時間にちょっと一休みするには落ち着く空間です。

 

Cafe&bar Kanamoto - 横山 - バー | Facebook

住所:津山市京町37
TEL: 0868-22-4997

OPEN:18:00 - 23:00

定休日:火曜日

 

お土産

大文字の「きんちゃいな」と くらやの「蔵どら」を商店街にあった天満屋で購入。くらやは津山出身のB'z稲葉さんのお兄さんが代表取締役を務めているみたいです。他には津山ロールなんてものもありました。

 

リンク:

TOP PAGE | 美作百味菓匠館|和菓子|津山銘菓|大文字本舗

旬菓匠くらや

 

観光情報

下記リンクの観光地図が役立ちました。細かい情報が書き込まれていて読み込みたくなります。観光案内所で入手できます。

www.meguritabi.ad-sunlight.jp

 

 

岡山市からのアクセス

車で約2時間

 

kibi6.hatenadiary.jp

 

広告を非表示にする