きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

朝から満腹!備前岡山京橋朝市(五月市)に行ってきた

岡山市京橋の旭川河川敷で行われる朝市に早起きして行ってきました。朝7時の時点で写真のような賑わい。日の出とともに開催されるそうなので行った頃にはもう帰途についている人もいました。

 

魚や野菜、果物などの朝市っぽいものも売っていましたが、ラーメンやうどん、中華粥、牛串などその場で食べられる系のものが充実していました。というわけでミニカレー、カキフライ、そして食後にコーヒーを飲みました。

 

 

ミニカレー

 

カキフライ

 

コーヒー

 

見るからにテンションが上がるこんなのも

 

次々と客をさばく夜店の屋台と違って、コーヒーを丁寧にドリップして淹れてくれたり注文後に作り始めたりするところもあるようでのんびりとした雰囲気でした。

 

カヌー教室も

 

まだまだ気になるものはいっぱいあったのですが、お腹一杯って事でレモンを買って朝市を後にしました。

 

まとめ

 想像していたより賑わっていてびっくりしました。食べる系の店が充実しているのでそれ目的で行っても楽しい。この朝市は何百年もの歴史があるわけではなく、25年程前に市制百年を記念して始まったとのこと。日本の朝市っぽくない今風のカレーやハンバーガー、パン、コーヒーが売られているのもそのせいかもしれません。

 

食べ歩きをしているとなんだかビールが飲みたくなってくるんですが、朝市って事でアルコール類の販売や持ち込みは禁止しているようです。それはそれで早起きして健康的な気分にもなるのですが、夏の間だけでもアルコールOKの夜市を開催したら盛り上がるんじゃないでしょうか?

 

この朝市で一つ困ったことが。9時くらいに朝市をあとにしたんですが、その後にすることがない・・・。街中のお店は大体10時にオープンなので待たなければいけないし、お腹一杯なので開いている喫茶店にも入る気がしない。朝市行ってついでに街中をぶらぶらしようという人は注意が必要です。

 

日の出の時間帯に到着して、行列ができる前の人気店で何か食べ、目当ての野菜や果物、ついでに昼ごはんなんかも購入して混雑する前にサクッと帰宅するのがこの朝市の攻略法かも。

 

毎月一回行われるこの朝市、毎回いろいろイベントを用意しているようです。また別の月も行ってみたいです。

 

公式ホームページ

岡山朝市 岡山県岡山市名物朝市観光案内 備前岡山京橋朝市(おかやまけんおかやましめいぶつびぜんおかやまきょうばしあさいち)中国地方で屈指の規模 旭川京橋河川敷一帯にて夜明前から午前10時ごろまで毎月第一日曜日に開催!売り切れ御免!

 

開催日時

毎月一回開催。(12月のみ2回)

基本的には第一日曜日。

午前6:00~午前10:00

 

駐車場情報

周辺の有料駐車場(岡山県庁駐車場、天満屋表町パーキング等)利用

5月・10月朝市のみ、河川敷駐車場の無料利用可

 

 

kibi6.hatenadiary.jp

kibi6.hatenadiary.jp