きび六

岡山県発、地域情報を発信するブログです。

兵庫

広大な敷地に見どころ満載!忠臣蔵ゆかりの【赤穂城跡】 その2

kibi6.hatenadiary.jp 上記の続きです。 二之丸 二之丸門跡 この門跡に置かれている2つの平たい石は、小石で叩くと「かんかん」という音を立てることから「かんかん石」と呼ばれています。確かに小石で叩くと「かんかん」と音をたてました。で?って気がし…

広大な敷地に見どころ満載!忠臣蔵ゆかりの【赤穂城跡】

忠臣蔵の基となった赤穂浪士事件で有名な赤穂藩。赤穂浪士ゆかりの場所がたくさん残る赤穂城跡に行ってきました。 三之丸 大手隅櫓 駅方面から歩いていくと最初に目に入ってくる櫓。昭和に入って再建されたものです。 // 三之丸大手門 この門から城内に入り…

ゆったりとしたひとときを【カフェ ミオ クォーレ】@赤穂市

赤穂市のお城通り沿いにある喫茶店「カフェ ミオ クォーレ」に行ってきました。赤穂駅からは歩いて10分、赤穂城跡の三の丸大手門からは5分ほどの場所にあります。 外観 シックな雰囲気の外観。周りの景観を意識してなのか、若干和風の趣もあります。 駐車場…

千手観音に圧倒される!赤穂市の【尾崎エリア】を紹介

兵庫県赤穂市の社寺旧跡が集まる「尾崎地区」周辺を紹介します。 赤穂八幡宮 1406年に赤穂市の西部からこの地に移されたとされる歴史ある神社です。 車は、特に白線が引かれたりはしていませんが、この鳥居の左側のスペースに停められます。 // 狛犬 顔面が…

草間彌生と奈良美智の作品も鑑賞できる! ”日本の最も美しい図書館”【赤穂市立図書館】

書籍「日本の最も美しい図書館」でも紹介されている「赤穂市立図書館」に行ってきました。 日本の最も美しい図書館 作者: 立野井一恵 出版社/メーカー: エクスナレッジ 発売日: 2015/05/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を…

いろんな牡蠣料理を楽しめる【呑み処 ほうばい】@赤穂市

兵庫県赤穂市にある牡蠣料理を楽しめる居酒屋「呑み処 ほうばい」に行ってきました。 場所は播州赤穂駅から赤穂城跡公園に向かう大通り沿いにあります。駅から歩いて5,6分の距離です。 夜の10時前頃に駅からお店を探しながら歩いてみたんですが、そこそこ居…

海と川をつなぐ道【坂越】の古い町並み 見所まとめ その2

下記の続きです。 kibi6.hatenadiary.jp 坂利太(さりーた) イタリアの伝統的なお菓子「アラゴスタ」などを販売する洋菓子店。ちなみにアラゴスタとはイタリア語で「伊勢海老」の意味で、伊勢海老の尻尾のような形をしているお菓子なのだそうです。だからのれ…

海と川をつなぐ道【坂越】の古い町並み 見所まとめ

かつては瀬戸内の重要な港として栄えた兵庫県赤穂市の「坂越(さこし)」。古い町並みが今も残る坂越エリアの見どころをまとめてみました。 生島(いきしま) 聖徳太子のもとで活躍し、その後、蘇我入鹿に追われこの地で生涯を終えた秦河勝の墓がある小島。…

坂越散策の合間に ゆったりと過ごせるカフェ【暖木(のんき)】@赤穂市

兵庫県赤穂市の古い町並みが残る港町、坂越(さこし)にあるカフェ「暖木(のんき)」に行ってきました。 場所は坂越の古い町並みの石畳のメインストリート、「大道(だいどう)」沿いにあります。 // 外観 古民家を改装した店舗。古い町並みの中で赤い看板…

温泉だけじゃない!【赤穂御崎】の魅力まとめ

赤穂温泉のある赤穂御崎(あこうみさき)。温泉だけじゃない周辺の見所をまとめてみました。 無料駐車場は旅館が並ぶ一帯の真ん中にあります。周辺の道は狭いので車でウロウロするよりは、ここに停めて歩いて散策するほうが良いかと思います。 // 御崎カフェ…

海を眺めながらの散策に【御崎カフェ】@赤穂市

兵庫県赤穂市の赤穂御崎/赤穂温泉にあるカフェ「御崎(みさき)カフェ」に行ってきました。 外観 両サイドの昭和風建物に挟まれた、洋風のオシャレな外観の建物。いい色合いです。 ポストもおしゃれです。 お店自体の駐車場はないようですが、店の前に観光…

一年中牡蠣が食べられる網元運営の【かましま水産 赤穂店】

兵庫県赤穂市にある一年中、牡蠣が楽しめるお店「かましま水産 赤穂店」に行ってきました。 場所は播州赤穂駅から徒歩5分、赤穂城跡公園近くのお城通りにあります。 // 外観 大きな2階建て建物の一角にあります。赤穂城近くということもあり、このお店周辺は…